LG、新スマートウォッチ『LG G Watch R』発表、スペックと発売時期ほか

公開日: : 最終更新日:2014/09/21 スマートウォッチ , ,

 LGは8月28日、新型スマートウォッチ『LG G Watch R』を発表しました。10月ごろに主要な市場で発売するとしており価格は地域により異なるとのこと。

LG-G-Watch-R.0

『LG G Watch R』のスペックと発売時期

 『LG G Watch R』は画面サイズ1.3インチ(320x320)で完全な円形のプラスチックOLEDディスプレイ。CPUはQualcomm製Snapdragon 400プロセッサ(1.2GHz)、RAM 512MB、内部ストレージは4GB eMMC。バッテリーは410mAh。防塵防水IP67。

 センサーは9軸センサー、気圧センサー、心拍(PPG)センサー。

 OSはAndroid Wearを採用し、完全なスマートウォッチとして機能するためにはAndroid 4.3以降の端末とペアリングする必要あり。

LG-G-Watch-R.3

LG-G-Watch-R.2

 『LG G Watch R』はブラックの1色展開でステンレスフレームと革製ストラップで構成され、初代「LG G Watch」と同じ幅22mmの時計バンドであれば交換可能。

『LG G Watch R』未公開のスペックについて

 『LG G Watch R』の充電方法に触れておらず、引き続き専用ドックとなるのか、ワイヤレス充電規格Qiに対応か不明となっています。

 本体サイズや重量も決定していないのか未公開、本体背面の画像も掲載していません。

 また、本日のFCCに関する記事でBluetoothのほかにWi-Fi b/g/nの2.4GHzに対応していると話題になりましたが、プレスリリースでは通信機能にはBluetoothについてさえ触れていません。

 この時点で全てのスペックを発表してしまい、IFA 2014で話題にならないのも問題があるので伏せているだけでしょうか。

 いずれにしても知りたいスペック部分が触れていないのが残念、イベントまで楽しみに待ちたいと思います。

 『LG G Watch R』は2014年10月ごろに主要な市場で発売するとしており価格は地域により異なるとのこと。

Source:LG

よく一緒に閲覧される記事

Apple Watchに画面内Touch ID搭載か、特許申請で明らかに

Appleが米国特許商標庁(USPTO)に申請した特許情報からAp

Apple Watchの『体育の日チャレンジ』開催中、30分ワークアウトで限定バッジ

Appleが様々な記念日にチャレンジ企画を開催しており、今回10月

未来のスマホか、1.6万円でRAM3GB搭載スマートウォッチ『KOSPET Prime 4G』が先行セール開催中 #GearBest

次世代バッテリーの性能によってはスマートフォンは腕に着けておくとい

→もっと見る

PAGE TOP ↑