極薄4.85mmの5.5型『OPPO R5』発表、Xperia Z3/Nexus 5とスペック比較

公開日: : OPPO

 中国メーカーOPPOより世界最薄となる4.85mmの5.5型スマートフォン『OPPO R5』が発表されました。Xperia Z3とNexus 5を並べたスペック表を作成しました。

OPPO-R5.0

『OPPO R5』のスペック

 『OPPO R5』は厚み4.85mmでありながら5.5インチの有機ELディスプレイにフルHD解像度、Qualcommのオクタコアプロセッサ/RAM 2GBと平均的なスペックを実現したスマートフォン。5.5インチにして重量155gも魅力的。

OPPO-R5.2

 画面サイズが近いXperia Z3とNexus 5を並べたスペック表を作成しました。

 タブクル調べ
 tabkul.com
OPPO R5 Xperia Z3 SO-01G LG Nexus 5
OS ColorOS 2.0 / Android 4.4 Android 4.4 Android 4.4
CPU Qualcomm Snapdragon615 MSM8939 1.5GHzオクタコア  Qualcomm Snapdragon801
2.5GHzクアッドコア
Qualcomm Snapdragon 800
2.26GHz
ストレージ 16GB 32GB 16GB/32GB
SDカード 非搭載 microSD最大128GB 非搭載
RAM 2GB 3GB 2GB
液晶 5.5インチ/AMOLED 5.2インチ トリルミナス液晶 4.95インチ/IPS液晶
解像度 1920×1080/423ppi 1920x1080 1920×1080/445ppi
前面カメラ 500万画素 220万画素 800万画素
背面カメラ 1300万画素 2070万画素 1300万画素
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n 802.11a/b/g/n/ac 802.11 ac/a/b/g/n
GPS GPS搭載 GPS/GLONASS GPS搭載
Bluetooth Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.0
HDMI  非搭載 非搭載
サイズ 148.9 x 74.5x 4.85mm 146×72×7.3mm 137.84×69.17×8.59mm
重さ 155g 152g 130g
バッテリー 2000mAh 3,100mAh 2300mAh

OPPO-R5.1

 薄さの犠牲となったのはMicroSDカードスロットと3.5mmヘッドホンジャック、そしてバッテリー容量2,000mAhといったところでしょうか。

 イヤホンはMicroUSBに付属の専用アダプターを使えば利用可能。

OPPO-R5

 バッテリーはVOOC急速充電対応、30秒で2時間の通話、30分で75%まで充電が可能。

 SIMカードサイズはMicroSIMx1基で、対応バンドは以下のとおり。

  • GSM850/900/1800/1900
  • WCDMA850/900/1700/1900/2100
  • FDD-LTE B1/3/4/7/8/17/20/28-a/28-b
  • TD-LTE B40

OPPO-R5.4

 背面カメラはSony Exmor IMX214 BSIセンサー1300万画素を搭載。

OPPO-R5.3

 OPPO N3と同じような外部操作できるアクセサリー「O-Music」が用意されていて、音楽とカメラの操作が可能。

 『OPPO R5』はグローバル市場で2014年12月に発売される予定で、価格は499ドル(約5.44万円)。

 OPPOはデュアルSIM/回転カメラが特徴の「OPPO N3」も発表しています。
 デュアルSIM/回転カメラ搭載5.5型『OPPO N3』発表、スペックと価格

Source:OPPO R5

よく一緒に閲覧される記事

遂に前面カメラが見えなくなる。OPPOが「アンダースクリーンカメラ」発表

オッポジャパンは7月1日、中国深センで開催された「MWC上海201

ついにカメラがディスプレイの内側へ、OPPOが年内発表とも

OPPOがディスプレイの内側にカメラを内蔵、外から見えなくしたスマート

OPPO、次は光学10倍ズームレンズ搭載カメラを搭載へ(動画)

日本でもSIMフリー端末を販売しているOPPO、ベゼルレスの次は光学1

→もっと見る

PAGE TOP ↑