Xperia Z2 TabletがAndroid4.4.4アップデートで、PS4リモートプレイとハイレゾ対応/カメラ強化アプリ追加へ

公開日: : ソニー

 ソニーは2014年11月下旬より『Xperia Z2 Tablet』(Wi-Fiモデル/SGP512JP/B・W、SGP511JP/B)向けにAndroid 4.4.4アップデートを配信すると発表しました。同アップデートでは新たにPS4リモートプレイとハイレゾ音源を楽しめるようになるほか、カメラ強化やLifelogといったアプリが追加されます。

XperiaZ3tablet-android4.4.4update

Xperia Z2 TabletがAndroid 4.4.4アップデートで大幅強化

 2014年11月下旬に配信される「Xperia Z2 Tablet」向けAndroid 4.4.4アップデートはWi-Fiモデルの「SGP512JP/B・W」「SGP511JP/B」を対象に行われ、OSが更新されるほか、新たに多数の機能が追加されるのが特徴です。

ハイレゾ音源を楽しめるように

 アップデート後は、ハイレゾ対応のヘッドホンをつなぐだけで、CDの音質を超えるハイレゾ音源を楽しめるようになり、「DSEE HX」搭載によりMP3などの圧縮音源もハイレゾ相当(最大96kHz/24bit相当まで)にアップスケーリング出来るとしています。

PS4リモートプレイに対応

 専用アプリ「PS4 Remote Play」をインストールしてPS4本体とワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)に接続することで、PS4ならではの操作感覚でゲームが楽しめるとしています。

カメラアプリやスマートウォッチ連携アプリの追加

 Xperia Z3にプリインストールされているアプリが複数追加されます。

 アイテムを画面上に表示させたまま撮影できる「ARファン」や撮影写真に音を追加できる「Sound Photo」、Wi-Fi接続により対応タブレットやカメラ機器を連携させて同時に様々なアングルから静止画や動画を撮影できる「マルチカメラ」が追加される予定です。

 また、まもなく発売される「SmartWatch 3」に関連した「Lifelog」アプリや「Movie Creator」アプリ、「mora」アプリなども追加で提供される予定となっています。

その他、ホーム画面やIMEの更新も

 その他、ホーム画面やWalkmanアプリのサウンドエフェクト機能が一部変更となるほか、日本語入力システム「POBox」のアップデートにより50音かな順の入力が行えるようになるとしています。

Xperia Z2 Tablet(SGP512JP/B・W)の価格

Z2_Tablet_003

 アマゾンは販売元がAmazon.co.jpではなかったので対象外として、ビックカメラでは税抜き52,790円で販売されていました。ポイントは税込価格に対して1%還元。

 ビックカメラ:Xperia Z2 Tablet(SGP512JP/B・W)税抜き52,790円

 ブラックとホワイトともに同じ価格で在庫あり、16時間出荷マークが表示されていました。

Source:Sony

よく一緒に閲覧される記事

近日発表「Xperia」はスマホ付きカメラか、新たな動画公開

ソニーは10月26日に開催予定のXperiaイベントのプレミア公開動画

XperiaのSIMフリー版とキャリア版の違い・周波数帯メリットとは

2021年10月26日にソニーが新しいXperia製品を発表すると予告

ソニーが新型「Xperia」発表へ、YouTube配信を予告

ソニーは日本時間2021年10月12日、XperiaのグローバルTwi

→もっと見る

PAGE TOP ↑