ワコム/2in1/Core M『TOSHIBA Portege Z20T』のスペックと価格 #CES2015

公開日: : 東芝 , ,

 TOSHIBAがCES 2015においてワコムデジタイザスタイラスにIntel Core Mプロセッサを備えた 2in1 スタイルのWindows タブレット『TOSHIBA Portege Z20T』を披露、2015年1月下旬にも価格1399ドル~で発売する予定となっています。

toshiba-portege-z20t.0

 

『TOSHIBA Portege Z20T』のスペック

 『Portege Z20T』は画面サイズ12.5インチで解像度はフルHD(1920x1080)アンチグレアIPS液晶を備え、筆圧感知2048レベルのワコムデジタイザ・タッチスクリーンを選択可能。OSはWindows 8.1 Pro。

toshiba-portege-z20t.1

 『TOSHIBA Portege Z20T』はIntel Core Mプロセッサを搭載、内蔵GPUはIntel HD 5300となっています。前面フルHDカメラ/背面500万画素カメラ。

 通信はWi-Fi ac/a/b/g/n、Bluetooth 4.0。

『TOSHIBA Portege Z20T』はカスタマイズ可能

 内部ストレージは128GB/256GB/512GBのSSD、RAMは最大8GB(LPDDR3 1600MHz)までカスタマイズ可能となっています。

toshiba-portege-z20t

 ワコムデジタイザと3G/4Gコンボモジュールはオプション扱いとなっています。

『TOSHIBA Portege Z20T』のインターフェイス

toshibaportegez20t-3-580-90

 インターフェイスはタブレットとキーボードの2つに分散しています。

 タブレット部にはMicroHDMI、MicroUSB、MicroSD、オーディオジャック。キーボードドックにはフルサイズRGBとHDMIが1基ずつ、フルサイズUSB3.0x2基、有線LANx1基。

本体サイズと重量、バッテリー駆動時間

 本体サイズと重量はタブレット状態で309x199x8.8mm(799g)、ラップトップモードでは309x215x21mm(1.59kg)。

 (タブレットの重量は1.6 pounds(725g)で最軽量という情報もあります。)

 バッテリー駆動時間はタブレット単体であれば最大81時間、ラップトップなら最大16時間とのこと。

『TOSHIBA Portege Z20T』の価格と発売日

 『TOSHIBA Portege Z20T』は2015年1月下旬より価格1399ドルにて発売される予定。

 いくつかの海外メディアはSurface Pro 3の対抗機種として挙げています。ワコムオプションを付けた価格によっては購入したい2in1タブレットです。

Source:techradar

よく一緒に閲覧される記事

東芝、1090gの13.3型『dynabook UX53/D』発表―指紋などスペック・発売日

東芝は6月1日、2017年PC夏モデルとして重さ1090gの薄型軽量1

30分で7時間駆動、『TOSHIBA dynabook V』シリーズ発表―スペック・価格・発売日

 東芝クライアントソリューションは12月1日、都内で開催した新製品発表

12.5型TOSHIBA dynabook RX82/A 発表、デジタイザペン2in1タブレットPCのスペック・価格・発売日

 東芝クライアントソリューションは7月12日、dynabookブランド

→もっと見る

PAGE TOP ↑