Surface Pro 3対抗の『TOSHIBA Portege Z20T』ハンズオン動画 #CES2015

 Surface Pro 3に対抗できる2in1タブレットとして注目されている『TOSHIBA Portege Z20T』のCES 2015会場におけるハンズオン動画がYouTubeに投稿されています。

Toshiba-Portege-Z20t-hands-on

『TOSHIBA Portege Z20T』ハンズオン動画

 『TOSHIBA Portege Z20T』はワコムデジタイザスタイラスにIntel Core Mプロセッサを備えた 2in1 スタイルの12.5型Windowsタブレットで、Microsoft Surface Pro 3の対抗機種として挙げられています。

Surface Pro 3 との違い

 Intel Core i7などに比べると処理性能が劣りますがファンレスや長時間駆動といったCore Mならではの魅力に加え、Surface Pro 3で採用しなかったワコムデジタイザを搭載しているほか、タイプカバーよりも実用的なキーボードドックが強みと言えます。

『TOSHIBA Portege Z20T』のハンズオンを見る

Toshiba-Portege-Z20t-hands-on.5

 2in1スタイルなのでピュアタブレットに比べWindowsボタンの位置が異なります。

Toshiba-Portege-Z20t-hands-on.6

 Core M 採用でスリムな厚みを実現。

Toshiba-Portege-Z20t-hands-on.2

 キーボードドックには有線LANやトラックポイント、タッチパッドなどがあります。

Toshiba-Portege-Z20t-hands-on.4

 タブレットを反対向きに装着してキーボードドックをスタンドとして使うことも可能。

Toshiba-Portege-Z20t-hands-on.3

 ワコムデジタイザなのでSurface Pro 3とは異なりペンに電池は不要。

 『TOSHIBA Portege Z20T』は2015年1月下旬より価格1399ドルにて発売される予定となっています。

 前回の話(スペック情報)
 ワコム/2in1/Core M『TOSHIBA Portege Z20T』のスペックと価格

[yop_poll id=”25″]

よく一緒に閲覧される記事

東芝、1090gの13.3型『dynabook UX53/D』発表―指紋などスペック・発売日

東芝は6月1日、2017年PC夏モデルとして重さ1090gの薄型軽量1

30分で7時間駆動、『TOSHIBA dynabook V』シリーズ発表―スペック・価格・発売日

 東芝クライアントソリューションは12月1日、都内で開催した新製品発表

12.5型TOSHIBA dynabook RX82/A 発表、デジタイザペン2in1タブレットPCのスペック・価格・発売日

 東芝クライアントソリューションは7月12日、dynabookブランド

→もっと見る

PAGE TOP ↑