Apple Watchの容量8GBは全モデル共通、音楽2GB+画像75MBまで保存可能

公開日: : スマートウォッチ

 先日イベントで発売日4/24と価格などが伝えられたスマートウォッチ『Apple Watch』について内部ストレージ8GBのうち、音楽ファイルが2GB、画像ファイルが75MBまで保存できることをAppleに確認したと9TO5Macが伝えています。

apple-watch-Spring-forward-01

Apple Watchのストレージ

 9TO5Macは『Apple Watch』について内部ストレージが8GBであることを確認したほか、保存できるファイル容量に制限があると伝えています。

SportとWatch、そしてEditionで容量・制限は共通

 約4.28万円のSportモデルから最大218.00万円のEditionモデルまで内部ストレージ容量8GBは共通となっており、そのうち2GBが音楽用、75MBが画像用になるとのこと。

  • 音楽用2GBは約200曲
  • 画像用75MBは100枚以上(リサイズ)

 画像はApple Watchへ転送される際にリサイズされファイルサイズが小さくなるようです。アップルは保存できる枚数が少ないため「お気に入りの画像を保存して欲しい」としています。

 残り6GBのストレージはOSやアプリ領域、キャッシュなどに割り当てられると思われます。

Source:9TO5Mac

よく一緒に閲覧される記事

腕につけるスマホ『Nubia Alpha smartwatch』発表・動画

Nubiaがスマートフォン並の大画面を備えたスマートウォッチ『nubi

3,980円で心拍計に防水IP68搭載『iCleverスマートウォッチ』発表、発売記念で更に15%OFFに

コレは実用的!購入を検討中です。 サウザンドショアスは11月22日、

Apple WatchをiPod化!? 「The Pod Case」のコンセプト画像

Apple Watchの本体を取り出して専用ケースに入れるとiPod風

→もっと見る

PAGE TOP ↑