日本未発売のSIMフリー版『Xperia Z3 Tablet Compact (SGP621)』、エックスモバイルがMVNOで発売

 エックスモバイルはMVNOサービス「もしもシークス」において日本未発売のSIMフリー版『Xperia Z3 Tablet Compact (SGP621)』を4月18日より発売を開始すると発表しました。

 端末代金は税抜69,800円で通信サービスとのセット販売、音声通話に対応したSIMカードサービスは月額2,980円となっています。

img_visual4

『Xperia Z3 Tablet Compact (SGP621)』がMVNOで4/18発売

 エックスモバイルは日本でWi-Fiモデルしか販売されていない『Xperia Z3 Tablet Compact 』のSIMフリーモデル(SGP621)を国内で初めて提供するとしています。同モデルは日本未発売ですが技適表示に対応しているため問題なく利用できるとのこと。

Xperia Z3 Tablet Compact (SGP621)の端末代金と月額料金

 4月18日より販売される『Xperia Z3 Tablet Compact (SGP621)』は内部ストレージ16GBを搭載したモデルで一括購入時の端末代金は税抜69,800円、契約プランは「春のキャンペーン 1回線ご契約」を適用することで音声通話に対応したプランを月額2,980円(税抜)で利用できるとしています。

xmobile-01

販売・サポート

 販売チャネルは、全もしもシークス取扱代理店、公式ホームページ、もしもシークス各ショップで行われ、購入後の修理・故障時の受付けや問い合わせは同社コールセンターでサポートを行うとしています。

 前回のXperia Z3 Tablet Compact
 Sony Mobile、Xperia Z2/Z3シリーズのAndroid 5.0 Lollipopアップデートを発表/T2とC3も提供へ

 購入レビューなどXperia Z3 Tablet Compactの記事一覧

Source:もしもシークス – エックスモバイル

よく一緒に閲覧される記事

近日発表「Xperia」はスマホ付きカメラか、新たな動画公開

ソニーは10月26日に開催予定のXperiaイベントのプレミア公開動画

XperiaのSIMフリー版とキャリア版の違い・周波数帯メリットとは

2021年10月26日にソニーが新しいXperia製品を発表すると予告

ソニーが新型「Xperia」発表へ、YouTube配信を予告

ソニーは日本時間2021年10月12日、XperiaのグローバルTwi

→もっと見る

PAGE TOP ↑