Android WearとiPhone/iPadの接続方法・動画/アプリ『Wear Connect for iOS』と『BLE Utility』

 Android Wear搭載スマートウォッチ「Moto 360」と iPhone / iPad を接続する方法を紹介した動画がYouTubeに投稿されました。

 実現に必要なアプリはGoogle PlayとApp Storeで無料公開されています。

Wear-Connect-for-iOS

『Wear Connect for iOS』の動画

 Android WearとiOSの接続はGoogle Playで公開されている無料アプリ『Wear Connect for iOS』と同じくApp Storeで無料公開されている『BLU Utility』で実現されています。

Android WearとiOSの接続方法

  1. Moto 360などのAndroid Wear搭載スマートウォッチとペアリングしたAndroid端末に『Wear Connect for iOS』をインストールします。
  2. スマートウォッチで『Wear Connect for iOS』を起動して”iOS connection”を選択します。
  3. iPhone または iPad でApp Storeからアプリ『BLU Utility』をインストールします。
  4. iOS端末で『BLU Utility』を起動して周辺機器からスマートウォッチを選択、あとはサービスを追加することで通知が実現できるようです。

 

必要なアプリ

 必要なアプリは次の2つとなっています。

ble-utility

これまで報告されたiOSとAndroid Wear接続例

 2015年3月に01net.comが、GoogleはAndroid Wear搭載デバイスをAppleのiOSデバイスに連携させるアプリを開発していると伝えていたほか、有志による接続も報告されています。

 Android Wear搭載スマートウォッチでもiPhone経由で通話できたら便利そうですが、Apple Watchの価値が下がってしまうため実現されないと思うので、非公式での対応に期待したいと思います。

Source:YouTube

よく一緒に閲覧される記事

Apple Watchの『体育の日チャレンジ』開催中、30分ワークアウトで限定バッジ

Appleが様々な記念日にチャレンジ企画を開催しており、今回10月

未来のスマホか、1.6万円でRAM3GB搭載スマートウォッチ『KOSPET Prime 4G』が先行セール開催中 #GearBest

次世代バッテリーの性能によってはスマートフォンは腕に着けておくとい

腕につけるスマホ『Nubia Alpha smartwatch』発表・動画

Nubiaがスマートフォン並の大画面を備えたスマートウォッチ『nubi

→もっと見る

PAGE TOP ↑