『Surface Phone』(Juggernaut Alpha)のスペック情報リーク、フェイクの可能性

公開日: : Microsoft Surface

 『Surface Phone』(Juggernaut Alpha)のスペック情報リークはフェイクの可能性が高いようです。

-surface-mobile-phone-juggernaut-alpha.2

『Surface Phone』(Juggernaut Alpha)のスペック流出、フェイクか

 前回の記事にあったプロセッサ『Intel Atom x3(SoFIA)64bit』情報が間違いでなければスペック自体がフェイクであるという書き込みがありました。

 それは同プロセッサがサポートする範囲に基づいた話で解像度は1920x1080のフルHDが限界、USBもType-Cは未サポート(USB 2.0 HS対応)、カメラも前面1300万画素/背面500万画素までというローエンドSoCとのこと。

 先ほどのリーク情報(一部)を確認しています。

  • ディスプレイ:5.5インチAMOLED ClearBlackゴリラガラス4
  • 解像度:2,560x1,440
  • プロセッサ:Intel Atom x3(SoFIA)64bit
  • RAM:最大4GB(3GB~4GB)
  • 背面カメラ:2,100万画素(PureView Zeiss 6-lens)
  • 前面カメラ:800万画素(広角Zeissレンズ)
  • ストレージ:64GB/128GB
  • 外部メモリ:最大256GB対応

 少々がっかりしてしまう話ですが事実ですから仕方ありません。 

 しかし、1つのスマートフォンに複数のモデルがリリースされることは多く、全てのモデルで『Intel Atom x3(SoFIA)64bit』を搭載するとは限りません。

 Windows OSを牽引するSurfaceシリーズはタブレットだけではないことを信じて、次なる情報を待ちたいと思います。Windows 10 Mobileがリリースされるのだから、きっと、、、。

 前回の話

Microsoftが手書き入力・ペン対応5.5型『Surface Phone』を開発中か、スペックがリーク

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑