『iPhone 6s』は5インチ、『6s Plus』は5.5インチ、『6c』は4.7インチで3機種ともA9搭載か、Foxconnからリーク

公開日: : Apple , ,

 Apple未発表の次期スマートフォン『iPhone 6s』『iPhone 6s Plus』『iPhone 6c』に関して製造を担当しているというFoxconnの関係者よりリークが行われました。

iPhone6s-leaks-20150818

『iPhone 6s』は5インチか

 Foxconnでは『iPhone 6s』の製造が既に開始されているようで今回は関係者からリークされたようです。

次期iPhoneシリーズの画面サイズ

 次期iPhoneシリーズについて『iPhone 6c』が4.7インチ、『iPhone 6s』が5インチ、そして『iPhone 6s Plus』が5.5インチになるという興味深い話から始まります。

プロセッサとカメラ

 3機種ともにA9プロセッサ(デュアルコア)が搭載されるほか、『iPhone 6s Plus』には1,200万画素カメラが搭載され、残り2機種は800万画素カメラ、いずれもデュアルLEDフラッシュを搭載しているとのこと。

 この情報が本当であればエントリー向けと思われた『iPhone 6c』にはA9プロセッサ+800万画素カメラ、そして4インチではなく4.7インチというほどよい画面サイズを持ち合わせたモデルになるかもしれません。

Source:mydrivers.com

よく一緒に閲覧される記事

iPhone SE第2世代のストレージ速度、iPhone 8より遅いのか

前回ベンチマークアプリAntutuを使ったストレージテスト結果を掲

iPhone SEの64GBモデルは買わないほうがいいよ、と言う話。

iPhone 8の256GBから半額以下のiPhone SEの64

iPhone13は6400万画素と光学5倍ズームなど搭載か

以前よりiPhone13の情報を伝えているリーカーが、新たにiPh

→もっと見る

PAGE TOP ↑