PCにもなるWindows 10 Mobile搭載スマートフォン5.7型『Lumia 950 XL』などの画像がリーク、スペック

公開日: : Microsoft , ,

 Microsoftが10月に「Surface Pro 4」や「Band 2」の発表イベントを開催する予定となっていますが、その際に披露される可能性が伝えられている最新スマートフォン『Lumia 950』と『Lumia 950 LX』についてリーク画像が公開されました。

Cityman-02

『Lumia 950』シリーズの画像がリーク

 Twitterでリーク情報を伝えているEvan Blass氏が新たに『Lumia 950』シリーズの画像をリークしました。TheVergeが伝えているスペックとともに記録します。

Lumia 950(Talkman)のスペック

talkman-01

 『Lumia 950』(コードネーム「Talkman」)は画面サイズ5.2インチ(解像度2560x1440)OLEDディスプレイ、CPUはSnapdragon 808 64bit ヘキサコアプロセッサ、RAM 3GB、内部ストレージ32GB+外部メモリMicroSDカードスロットあり。

 カメラは背面2000万画素、前面500万画素(広角レンズ)。

 バッテリーは着脱式で3,000mAh、Qi規格のワイヤレス充電をサポート、インターフェイスに最新規格USB Type-Cを搭載しています。

 その他、Windows Helloに対応。

Lumia 950 XL(Cityman)のスペック

Cityman-01

 『Lumia 950 XL』(コードネーム「Cityman」)は画面サイズ5.7インチ(解像度2560x1400)OLEDディスプレイ、CPUにQualcomm Snapdragon 810 64bit オクタコア、RAM 3GB、内部ストレージ32GB+外部メモリMicroSDカードスロットあり。

 カメラは背面2000万画素(トリプルLEDフラッシュ)、前面500万画素(広角レンズ)。

 バッテリーは着脱式で3,300mAh、Qi規格のワイヤレス充電をサポート、インターフェイスに最新規格USB Type-Cを搭載しています。

 アルミニウム製サイドボタン、Windows Hello対応。

PC化できるContinuumをサポート

 『Lumia 950 XL』(Cityman)は外部ディスプレイに接続した際にPowerPointなどOfficeソフトが適正なサイズと表示形式になり、外部接続のキーボードやマウスを認識してPCと同じ画面で操作できるようになる「Continuum」をサポートしているようです。

 「Continuum」を実演した際にBelfiore氏はスマートフォン用アプリがPCソフトと同じ動作をすることについてPC版と同じコードが使われているからと説明しておりユニバーサルアプリとして機能することが確認されています。

 今後、『Lumia 950 XL』など「Continuum」をサポートするスマートフォンが増えたら現在人気のスティック型PCは厳しい状況になりそうです。

 前回のLumia端末に関する情報は下記より確認できます。

次期『Lumia』2機種(Cityman/Talkman)はハイエンド仕様、一部スペック

 先日は中国のウェブサイトがMicrosoftが10月に新製品発表イベントを計画していると伝えていました。

Surface Pro 4/Lumiaの発表イベントは10月に開催か

 最新のLumia記事一覧

Source:TheVergeTwitter

よく一緒に閲覧される記事

Google、2022年よりWindowsでAndroidゲーム可能と発表

Googleがイベント「The Game Award 2021」におい

Microsoft、ついにWSLプレビュー版をストア配布開始(Linux)

米Microsoftは現地時間2021年10月11日、Windows

Windows 10、まもなく一部アプリを拒否開始。

Microsoftは2021年8月初旬よりWindows 10において

→もっと見る

PAGE TOP ↑