12.9型『iPad Pro』の一部スペック情報、発売時期・価格ほか

公開日: : Apple

 Apple未発表の12.9型『iPad Pro』について価格が1,000ドル以上になるほか、A9Xチップを搭載するなど一部スペックを9TO5Macが伝えています。

ipad-pro-size-1

12.9型『iPad Pro』の一部スペックと価格が伝えられる

 9TO5Macは『iPad Pro』に詳しい複数の情報筋からの話として、様々な情報を伝えています。

 『iPad Pro』のスケジュールは、今週発表された後に10月から予約受付を開始、11月より出荷する予定ですが11月末まで遅れる可能性もあるとのこと。

主なスペック・仕様

 スペックについては内部ストレージが最小64GBからスタートとなり128GBモデルも存在、プロセッサにはA9Xチップが採用されA8Xから大きく性能が向上、Lightningポートを底面に配置、4つのスピーカーを備えているほか、カラーバリエーションはシルバー/ゴールド/スペースグレイの3色展開、LTE通信に対応するセルラーモデルも販売されるようです。

ソフトウェア

 ソフトウェア面ではiOS9.1が動作した状態で発売され、画面分割機能ではアプリをフルサイズで表示できるようです。

価格・アクセサリー

 価格は1,000ドル(約11.89万円)以上となり、セルラーモデルは最新MacBook同等の値段になるとしています。Force Touch対応スタイラスやキーボードは別売りになるとのこと。

 キーボードはケース一体型とApple Wireless Keyboardのようなタイプで、そのほかにもスマートカバーやスマートケースが発売されるとしています。

 Appleは日本時間9月10日に開催するイベントで「iPad Pro」を発表することが期待されています。

Source:9TO5Mac

よく一緒に閲覧される記事

ドコモが格安SIM対策で「iPhone 7」を39,600円で発売、更にdocomo with対象の大幅値引き

NTTドコモは2月19日、「iPhone 7」を利用料金がずっと毎月1

iPad mini 5はマイナーチェンジか、CADデータより

少なくとも年内リリースが期待されている次期iPad miniについて、

次期iPhoneはモバイルバッテリー機能を搭載か、すりガラス筐体やLightningコネクタなど

Appleが2019年にリリースする次期iPhoneシリーズについて、

→もっと見る

PAGE TOP ↑