「格安SIM・大手携帯キャリア 満足度ランキング2017」アンケート結果、1位はFREETELとauに―カカクコム

公開日: : モバイル通信

カカクコムが5,000人を対象に行ったアンケート「格安SIM・大手携帯キャリア 満足度ランキング2017」の結果を公開、1位は格安SIM部門がFREETEL、大手携帯キャリア部門ではauとなりました。

kakakucom-news-20170221

スポンサーリンク

「格安SIM・大手携帯キャリア 満足度ランキング2017」アンケート結果

カカクコムは調査会社マクロミルを利用して15歳から69歳の男女50%比率5,000人に対して2017年1月27日から30日にかけて調査を実施したアンケート結果を公開しました。

大手携帯キャリア部門ではauが料金・信頼性・通信速度など全ての項目で1位を獲得して総合1位となっています。昨年に続き2年連続受賞。

大手携帯キャリアといえば利用料金が横並びということもあり、3社ともスマホで月9,000円以上、ガラケーは月1,000円~2,000円の割合が多いとのこと。なお、2位はドコモ、3位はソフトバンクという結果でした。

格安SIM 総合満足度ランキング

総合1位はプラスワン・マーケティングの「FREETEL」で、「通話料金」が1位で他の項目も上位にランキング(「通信速度」は4位)していることからの総合1位でした。同社は独自のスマートフォンも手がけているほか、データ量により月額料金が自動で変わる「使っただけ安心プラン」などがあります。

総合2位はイオンモバイル、各項目では「信頼性」1位に「通信速度」も2位など評価が高く、4位の「通話料金」や5位の「月額料金」、ユーザーの声としてはイオン各店にあるなど実店舗が多いというメリットが挙げられていました。

以降、総合3位:DMMmoible/総合4位:IIJmio/総合5位:UQ mobileとなっていました。

個別項目の「通信速度」ではUQ mobileが1位となっていました。

カカクコムの「格安SIM・大手携帯キャリア 満足度ランキング2017」ページではグラフ付きでわかりやすくランキングが掲載されています。

Source:格安SIM・大手携帯キャリア 満足度ランキング2017―カカクコム

モバイル通信の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

楽天、携帯キャリア事業への新規参入を表明―サービス開始時期など計画案

楽天は12月14日、本日開催の取締役会において携帯キャリア事業への新規

楽天が第4の携帯キャリアへ、電波取得申請に向け6000億円を投資

日本経済新聞は12月14日、楽天が総務省が新たに割り当てる携帯電話向け

楽天モバイル、一括0円など「年末スーパー感謝祭」を開始/5モデルが対象

楽天モバイルは12月13日午前10時からスマートフォン5機種を対象に「

nuroモバイル、新たにソフトバンク回線の提供を発表―マルチキャリアMVNOに

ソニーネットワークコミュニケーションズは12月12日、LTE通信サービ

no image
LINE誤爆を消去、「送信取消機能」が公開

LINEは12月13日、メッセンジャーアプリ内の送信内容を24時間以内

UQ mobile、最大3ヶ月0円の「UQゼロ学割」開始/データ容量ずっと最大2倍に

UQコミュニケーションズは12月8日、契約者又は利用者が18歳以下のユ

防水5型『DIGNO G』が一括0円+2万円キャッシュバック案件 #ソフトバンク

タブクル管理人がXperia XZをネット+郵送で契約したソフトバンク

DMM mobile、全プラン対象の『月額基本料割引き!節約応援キャンペーン』開始

DMM.comは12月4日よりモバイル通信サービス「DMM mobil

格安SIM『mineo』、続・大盤振る舞い900円6カ月割引キャンペーン開始

ケイ・オプティコムは12月1日、格安スマホ・SIM・MVNOサービスの

(更新)ソフトバンク「AQUOS Xx3 mini」が一括2万で月額544円やDIGNO Gに一括0円+キャッシュバック実施中 #おとくケータイ.net

タブクル管理人はXperia XZで契約したソフトバンク代理店「おとく

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑