Surface Pro 5 はKaby Lake搭載など一部仕様が伝えられる

公開日: : Microsoft Surface

Microsoftの次期2in1タブレットPC『Surface Pro 5』について従来の電源コネクタを維持するなどの一部仕様に関する情報がPaul Thurrott氏より伝えられています。

SurfacePro4-01

スポンサーリンク

Surface Pro 5 の一部仕様が伝えられる

Paul Thurrott氏は『Surface Pro 5』について従来と同じSurface専用のマグネット電源コネクタから変更しないほか、Intelの最新Kaby Lake世代のプロセッサに切り替わる程度で「劇的な変化はない」と主張しました。

『Surface Pro 5』は以前よりKaby Lake待ちと伝えられていました。
Surface Pro 5は2017年春リリースか、Intel Kaby Lake待ちの可能性

海外メディアではSurface電源アダプターを使った充電が継続されるとしていも、DisplayPortをUSB Type-Cに切り替えないという選択をしたわけではないと伝えています。

インターフェイスは引き続きフルサイズUSBとDisplayPortという構成になるのか、USB Type-Cに切り替えるのかも注目です。

Microsoftは今後数週間のうちにSurfaceハードウェアに関するスペシャルイベントを開催する予定、近いうちに新たな情報が入りそうです。

Surface Pro 5の記事一覧へ

Source:Twitter

Microsoft Surfaceの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本MS、Surface Book(パフォーマンス ベース搭載モデル)発売―価格

日本マイクロソフトは4月20日、高いグラフィクス性能を備えた Surf

Microsoft、5/2にネットブック『Surface CloudBook』発表か―Snapdragon 835とWindows 10 Cloud搭載とも

Microsoftが米国時間5月2日に開催する教育関係のイベントのおい

Microsoft、未発表『Surface Pro 5』「Hololens」の中国CCC認証を取得

Microsoftが未発表の次期2in1タブレットPC『Surface

Surface Pro 5 はKaby Lake搭載など一部仕様が伝えられる

Microsoftの次期2in1タブレットPC『Surface Pro

『Surface Book パフォーマンス ベース搭載モデル』予約開始、描写性能2倍や16時間駆動など価格・発売日・キャンペーン

日本マイクロソフトは3月30日、クリエイティブワークに最適とする2in

Surface Book 2、クラムシェルに変更し手ごろな価格で3月末ごろリリースか

台湾DigiTimesは現地時間3月16日、Microsoftが「Su

日本マイクロソフト、「Surface エルゴノミクス キーボード」の発売を発表

日本マイクロソフトは3月3日、パームレストと省電力Bluetooth搭

日本マイクロソフト、2/24よりSurface Pro 4(Core m3/ペン非同梱モデル)発売と発表

日本マイクロソフトは2月16日、Surface Pro 4の新モデルと

『Surface Pro 4』が最大7.8万円の値下げ、価格改定を発表―価格表

日本マイクロソフトは1月16日、一部モデルを除きSurface Pro

Microsoft、4K『Surface Pro 5』を2017年3月までに発表か

Microsftが次期Surfaceとなる『Surface Pro 5

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑