『Snapdragon 800』が次世代『Windows RT 8.1』対応へ

公開日: : Windows ,

 クアルコムはCOMPUTEX 2013にて、同社のプロセッサー最上位モデル『Snapdragon 800』がMicrosoftと協力して次世代『Windows RT 8.1』に対応すると発表しました。

qualcommtablet

スポンサーリンク

クアルコムで Windows RT

 Snapdragon 800は今年初頭に現行の『Snapdragon S4 Pro』に比べて 75% もの性能アップをするとして発表され2013年中に出荷を予定しているプロセッサ。

 最大2.2GHzで動作するほか、USB3.0 / Bluetooth v4.0 / Wi-Fi 11ac / Full HD などに対応を発表しています。 「MSM8974」においては Category 4 対応のLTEモデムチップを内蔵するとのこと。

 「Surface RT」はNVIDIA製プロセッサ「Tegra 3」を搭載していますが、今後クアルコムとMicrosoftの協力によりRTタブレットの選択肢が増えそうです。先日Microsoftは公式ブログでテザリング対応を標準サポートする発表しました。クアルコムのプロセッサもLTEモデムを内蔵していることからタブクルで勝手に予想しているSIMフリーWindows タブレットの一斉登場が楽しみになってきました。

Source:Engadget

Windowsの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ARMベースのWindows 10は2017年リリース、Win32アプリも動作可能/Qualcomm搭載デモ動画

 Microsoftは中国で開催中の「WinHEC Shenzhen

Windows 10 ビルド14942でレジストリエディタにアドレスバー追加を発表

 Microsoftは米国時間10月7日、Windows 10の最新ビ

ついに「Continuum」がマルチウィンドウ対応へ、Windows 10 Mobile次期RedStone 2アップデート

 MicrosoftはWindows 10 Mobileの次期メジャー

Windows 10 Mobile Anniversary Update(ビルド10.0.14393.67)配信開始

 Microsoftがスマートフォン向けに『Windows 10 Mo

Windows 10 Anniversary UpdateでPCフリーズ問題が発生、対策を公開

 Windows 10リリース1周年を記念して公開された「Window

Microsft、Windows 10 Anniversary Update (build 14393) ISOファイル公開

 Microsoftが現地時間8月2日にリリースした大型アップデート『

Windows 10 Anniversary Update 配信開始、新機能やCortana強化など

 Microsoftは米国時間8月2日、Windows 10のメジャー

Windows 10 Anniversary UpdateでAndroid画面を表示可能に

 Microsoftが8月2日に提供予定の「Windows 10」初と

Windows 10 Mobileは7月29日を過ぎても無償アップグレードが可能

 Windows 10 無償アップグレード期限の7月29日が間近となっ

Windows 10 Anniversary updateは8月2日リリースか、MSがフライング掲載

 Microsoftが7月にもリリースすると噂されていた『Window

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑