IntelのノートPC向け『Skylake』、10月リリースか

公開日: : Windows ,

 Intelの『Skylake』プロセッサについて8月にドイツで開催されるGamescomにてデスクトップ向けを発表し、続けてノートPC向けを10月にリリースするとDIGITIMESが伝えています。

skylake

スポンサーリンク

ノートPC向け『Skylake』は10月リリースの可能性

 DIGITIMESによるとIntelは18種類のノートPC向け『Skylake』を第4四半期にリリースする計画があり、それによりノートPCの需要が高まることを期待しているとしています。しかし、多くのPCメーカーが在庫を抱えており、『Skylake』搭載PCへの影響を最小限に抑えるためにスケジュール調整が続けられているようです。

 さらに情報筋は、多くのPCメーカーが上半期で急速に在庫を抱えてしまった理由として欧州での販売低迷と中国など新興市場の販売が予想より少なかったことを挙げています。

 ノートPCのサプライチェーンは『Skylake』ベース製品の大量生産を9月より開始する予定で、ヒューレッドパッカードが準備を始めているようですが、多くのメーカーが在庫処分に奔走している状態とのこと。

 また、ノートPCブランドを持ついくつかのベンダーが『Skylake』ベースの”Chromebook”を10月にリリースする計画があるようです。

これまでの『Skylake』

 次世代プロセッサ『Skylake』ではワイヤレス充電規格「Rezence」を採用するほか、4K映像の無線転送、顔認証によるパスワード入力の省略などが可能になるといった話題もありました。

 また、DIGITIMESは7月17日に『Surface Pro 4』がIntelの新しいSkylakeプロセッサを搭載して2015年10月にも発売される可能性を伝えています。

Source:DIGITIMES

Windowsの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

QualcommとMicrosoft、正式に『ARM版Windows』を発表

Qualcommはハワイで現地時間12月5日より開催している「Snap

マイクロソフト、Qualcommに続きNVIDIAにWindows 10を要請か

米マイクロソフトがQualcommに続いて米国の半導体メーカーNVID

MS、Windows 10 Mobileと新端末の開発を終了へ/Joe Belfiore氏が諦めた理由を明らかに

MicrosoftのWindows OS担当副社長であるJoe Bel

Qualcomm、最初のWindows 10 ARM PCはSnapdragon 835搭載―年内リリースへ

QualcommはIFA2017にて、常時接続で軽量な筐体にフルWin

Windows 10 Build 16257発表、新機能「Eve Control」を追加

Microsoftは米国時間8月2日、Windows 10 Insid

Windows Subsystem for Linuxが今秋にも正式リリースへ

Microsoftは米国時間7月28日、ベータ版として提供していた『W

Microsoft、Windows XP/Server2003にもセキュリティ更新プログラム公開を発表―WannaCry等リスクに備え

Microsoftは米国時間6月13日、先月 猛威を振るったランサムウ

Microsoft、eSIM搭載『Always Connected PC』構想を発表–ASUS/VAIO/Xiaomiなど参加

Microsoftは台湾で開催中のComputex Taipei 20

『Windows 10 on ARM』は5/31発表へ #Computex2017

MicrosoftとQualcommがメディア向けに送付した招待状から

IPA、ランサムウェア「WannaCry (WannaCryptor)」感染デモ動画を公開

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は5月21日、Windows 7

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑