ショートカットも使える、iPad Pro専用キーボード『Smart Keyboard』の特徴・Surfaceタイプカバーと比べた感想

公開日: : Apple

 Appleが本日午前2時に発表した12.9インチ『iPad Pro』の専用キーボード『Smart Keyboard』の製品ページが公開され、機能・特徴が明らかになりました。

iPad-Pro-Smart-Keyboard-info-00

iPad Pro専用キーボード『Smart Keyboard』とは

 『Smart Keyboard』はiPad Proの側面に配置された”Smart Connector”で物理接続するタイプでBluetooth等によるワイヤレス接続ではないためスイッチによるON/OFFやペアリングなどが一切不要なほか、保護カバーとしても機能する厚さ4ミリのiPad Pro専用キーボード。

 

iPad-Pro-Smart-Keyboard-info-01

 『Smart Keyboard』は64個のシームレスなキーを備え、水と汚れに強い仕上げが施されていて何かをこぼしてしまった時にも優れた耐久性を発揮するとのこと。

 防滴効果が期待できそうです。

利用スタイル

 『Smart Keyboard』は3つの利用スタイルがあるとしています。

iPad-Pro-Smart-Keyboard-info-02

 1つめは文字入力、タイピングモードといった感じ。

iPad-Pro-Smart-Keyboard-info-03 

 2つめは動画視聴向けのキーボード収納スタイル。

iPad-Pro-Smart-Keyboard-info-04

 3つめは保護カバーとして機能するスタイル。

ショートカット機能

iPad-Pro-Smart-Keyboard-info-05

 『Smart Keyboard』はアプリ切替や検索機能といった基本ショートカットに加え、各アプリのカスタムショートカットによる操作にも対応、どのアプリケーションでもCommand、Option、Controlなどのキーを長押しするだけでショートカットを表示できるとしています。

Surfaceタイプカバーと比べた感想

 キーボードが保護カバーを兼用するなどMicrosoftのSurfaceシリーズ専用キーボード「タイプカバー」に似ていますが、スタンドまで兼ねている点が大きく異なります。

 Surfaceシリーズは”背面キックスタンド”と”保護カバーを兼ねた着脱式キーボード”を特徴としていますが動画視聴する時など文字入力をしない時は外さないと邪魔に感じることがあり、その不便をクリアしたのが『Smart Keyboard』と言えそうです。

 ペン入力時を考えるとスタンドの角度調整ができないという問題はありますが、スタンドとキーボード、そして保護カバーとして機能するだけでなくショートカットというノートPCのような使い勝手をiPadに与えたという点で文字通り賢いキーボードと言えそうです。

 『Smart Keyboard』の価格は169ドルで11月発売予定となっています。

 『iPad Pro』の発表イベント詳細は次のリンクより確認できます。

Apple、12.9インチの大画面『iPad Pro』と『iPad mini 4』を発表―発売日・価格

Source:Apple

よく一緒に閲覧される記事

次期iPhoneは前面1200万画素カメラか、背面には超広角レンズ追加とも

次期iPhoneシリーズの前面カメラが1200万画素にアップグレードさ

Apple、「iPad Pro」の紹介動画6つを公開

Appleが新たに「iPad Pro」を使って動画制作や音楽制作、結婚

次期macOSでiPadがワコム液晶タブレット化か、新機能「Sidecar」の噂

Appleが2019年6月に開催するWWDCで発表が予想されている次期

→もっと見る

PAGE TOP ↑