Google、Chrome OSにAndroidアプリとPlayストアの提供発表 – 対応機種

公開日: : Chrome OS , ,

 Googleは米国時間5月19日、Google I/O 2016のセッションにおいて、Chrome OS搭載ノートパソコン「Chromebook」向けにAndroidアプリ配信サービス「Google Playストア」を提供することを発表しました。

Chrome-Google-Play.1

ChromebookでGoogle Playストアが利用可能に

 Googleは開催中の開発者向けイベントでセッション「Coming to a chromebook near you」を行い、Google PlayストアをChrome OSに解放することを明らかにしました。

Chrome-Google-Play

対応機種

 対応機種は「ASUS Chromebook Flip」と「Acer Chromebook 11」、「Chromebook Pixel (2015)」の3機種で2016年6月中旬より提供が開始され、その他Chrome OS搭載デバイスにも順次提供が始まる予定です。

Chrome-Google-Play.2

対応予定のChrome OS搭載デバイス(一部)

 Googleによると今後はスマートフォンやタブレットでPlayストアのアプリを利用するのと変わらない感覚で素早く簡単に、セキュリティを確保しながらChrome OS端末上でAndroidアプリを実行できるとしています。

 Source:Google

よく一緒に閲覧される記事

ワコムペンがChromebookに今夏上陸、『Staedtler Noris digital』発表/対応デバイス

Googleとステッドラーは米国時間6月26日、ISTE2018におい

Chrome OSがAndroidアプリのマルチタスク対応へ、動画

Chrome OSは2017年になってAndroidアプリが使えるよう

Google、Androidアプリに対応するChrome OS端末リストを更新

Googleが展開している低価格ノートデバイス「Chromebook」

→もっと見る

PAGE TOP ↑