iPhone 7、大幅なデザイン変更はない可能性 – WSJ

公開日: : Apple

 AppleはiPhoneシリーズのデザインを2年サイクルで見直してきましたが、今回はヘッドホンジャックが消える程度になる可能性などがウォールストリートジャーナルより伝えられています。

Apple-iPhone-1200x600

iPhone 7で大きな変化はないかもしれない

 WSJは米国時間6月21日、これまで噂されているTouch ID搭載の曲面有機ELディスプレイやホームボタンの廃止といったiPhoneの外観や使い勝手が変化するようなハード面の変更は実装に時間がかかるため2016年に間に合わないだろうと伝えてます。

 同メディアは2016年リリースの2機種(3機種ではなく)に見受けられるハード面での大きな変化はヘッドホンジャックがなくなり「Lightningポート」を使うことでカバー、それによりiPhone端末を薄くすることができるほか、防水性・耐水性を高められるという情報を得たとしています。

 2017年はiPhone登場から10周年、そこで何か特別な変更があるのではないかと期待されています。

 前回の話
 iPhone 7:Lightningヘッドフォンジャックアダプタ同梱で256GBモデルなしか

 Source:WSJ

よく一緒に閲覧される記事

Apple、日本語のiOS13/iPadOS/macOS Catalina/WatchOS6紹介ページを公開

Appleが各デバイスの最新OSとなる「iOS 13」「iPadO

次期iPhoneシリーズ向けOlixar製カメラプロテクターの販売ページ公開、デザイン確定か

アクセサリメーカーのOlixarが『iPhone 11』向けカメラ

iPhone 2019からUSB-C採用か、Lightningケーブルのイラストが変更

iOS 13のiPhone復元画面で表示されているイラストがLig

→もっと見る

PAGE TOP ↑