総務省、au/ソフトバンクの同系列MVNOはSIMロック解除を不要へ

公開日: : その他、最新情報 , ,

 総務省が大手携帯会社からMVNO事業社への切替を支援する仕組みとして、auからUQモバイルへなど同じ回線を使った移行であればSIMロック解除を不要にするとして近く指針を改正すると日本経済新聞が報じました。

MicroSIM-to-NanoSIM-Cutting.12

au/ソフトバンクのSIMロック解除が同回線MVNOなら不要に

 現在はKDDI(au)の回線を使ったUQモバイルや、ソフトバンク回線を使ったワイモバイルなど同じ回線を使った格安スマホへの移行においても原則としてSIMロック解除が必要となっています。これは端末の残金を支払わない事態を防ぐ意味があるとのこと。

 しかし、大手携帯会社は同じ回線を使ってサービスを展開する格安スマホ事業社であれば、「端末を特定して使えなくすることができる」として、持ち逃げリスクが小さいことからSIMロックの解除は不要だと総務省が判断、近く指針を改正すると報じられています。

 NTTドコモでは既にSIMロック解除をせずにドコモ回線を使った格安スマホへ移行できるようになっています。

 Source:日本経済新聞

よく一緒に閲覧される記事

格安SIMの新料金プランを比較、1位の楽天モバイル vs 2位のワイモバイル

格安SIMの中でも人気の楽天モバイルと、ソフトバンクのサブブランド

mineo、速度制限で月450円を減額する『エココース』提供開始・比較動画

オプテージは9月2日、モバイル通信サービス「mineo」において混

mineo「お試し200MBコース」発表、MNPも解除料なく短期契約が可能に

オプテージは8月27日、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」

→もっと見る

PAGE TOP ↑