次期iPhone、曲面有機EL液晶モデルを投入か:WSJ

公開日: : Apple

 ウォールストリートジャーナル(WSJ)は11月28日、Appleが来年リリースする次期iPhoneについて、曲面有機ELディスプレイの増産と高解像度の試作品提出をサプライヤーに求めていると報じました。

iPhone-Rumor-161129

次期iPhone、曲面有機EL液晶モデルを投入か

 WSJはAppleと取引のある複数のサプライヤーから得た話として、より薄型の有機ELディスプレイの増産と、Samsung製品よりも高い解像度の試作品提出が求められていると伝えています。

 また、複数の関係者からは有機EL液晶モデルは、いくつかある新型のうちの1つとなる可能性があり、生産コストから販売価格が高く設定される可能性があると伝えました。

 来年はiPhone誕生から10周年となることからプレッシャーがあるとしており、現在は10種類ほどの試作品が検討され、今回の曲面有機EL液晶モデルが製品になるとは決定していないとのこと。

Ssource:ウォールストリートジャーナル

よく一緒に閲覧される記事

iPad Pro 2018 は複数カラー展開か、レンダリング画像リーク

Appleが10月30日のイベントで発表すると噂されているiPad P

AppleがUSB Type-Cの「Apple Watch磁気充電」を発売、Lightning終了か

AppleがiPadで採用すると噂されている「USB Type-C」タ

iPad Pro 2018は「USB Type-C採用」とアクセサリーメーカー各社が回答

香港で開催中のGlobal Sources Mobile Electr

→もっと見る

PAGE TOP ↑