Qualcomm、最新Snapdragon 835をCES2017で詳細を発表へ―ベンチマーク

Qualcommは12月28日、ラスベガスで1月に開催されるCES 2017において次期フラッグシップSoC「Snapdragon 835」の詳細を発表することを明らかにしました。

qualcomm-news-161228.1

Qualcomm Snapdragon 835、CES2017で発表へ

Qualcommは現行のフラッグシップSnapdragon 820およびSnapdragon 821の後継となる「Snapdragon 835」プロセッサの詳細を明らかにすることをTwitter公式アカウントにおいて発表しました。

12月はじめにリークされたAntutuを使ったベンチマークテストでは181,434ポイントを叩き出しており、iPhone7(A10チップ)の 17万ポイントを上回るスコアとなっています。

qualcomm-news-161228.2

3D描写の数値が高くなっています。

Qualcommは11月17日にSamsungの10nmチップを採用し、14nmチップからパフォーマンスが27%向上、消費電力を最大40%削減したと伝えています。詳細:Qualcomm、『Snapdragon 835』発表―10nmチップ採用で40%省電力化

ARM版Windows 10への期待

Microsoftが12月初めに中国で開催したイベントで、2017年にもARMベースの(Windows 10 mobileではない)Windows 10 投入予定と発表、実際にQualcomm Snapdragon 821を搭載したデバイスでPhotoshopや3Dゲームなど操作するデモが行われました。
ARMベースのWindows 10は2017年リリース、Win32アプリも動作可能/Qualcomm搭載デモ動画

qualcomm-news-161228

さらにバッテリー寿命を延ばすという835を搭載した新しいSurfaceデバイスの登場も期待されています。

Source:Twittermydrivers

よく一緒に閲覧される記事

ペン入力/モバイルモニターにもなる2K13型Lenovo Yoga Tab 13発売、スペック

レノボジャパンは8月6日、2K解像度/13インチの大画面Android

ドンキ、32780円の指紋/Win10Pro/14型MUGAストイックPC4」発売・スペックの違い

ドン・キホーテは5月12日、オリジナルブランド「情熱価格」より「MUG

FRONTIERが36,800円のWin10Pro搭載10.1型2in1「FRT230P」発売

インバースネットは4月30日、オリジナルBTOパソコンブランド「FRO

→もっと見る

PAGE TOP ↑