富士通、15.6型『LIFEBOOK AH53/AH45/A42』発表―発売日・スペック

公開日: : 富士通

富士通は5月15日、2017年夏モデルとして15.6型ノートPC「LIFEBOOK AH」シリーズの新モデル「LIFEBOOK AH53/B2」「LIFEBOOK AH45/B2」「LIFEBOOK AH42/B2」3機種を発表しました。

発売日は5月18日を予定しています。

fujitsu-20170515

『LIFEBOOK AH53/AH45/A42』の発売日・スペック

富士通は今回、AHシリーズ上位モデルとなる「LIFEBOOK AH77」と「LIFEBOOK AH90」を継続販売し、エントリーモデル~ミッドレンジの3機種を強化して発売します。

2017年夏モデルでは新たなソフトウェアとして、360度動画に対応した動画プレイヤー「Power Media Player」、360度の動画編集に対応した「CyberLink PowerDirector 15 for FUJITSU」、音声認識を利用した発音チェックを行う英語学習ソフト「Learn to Speak English 12」などがプリインストールされます。

また、それぞれのモデルに最新の「ATOK 2017 for Windows」を搭載し、キーボードは深さ約2.5mmのしっかりと打ち込める深いキーストロークで、各指の力に応じてキーの重さを3段階に設定しているため文字入力が快適に行えるとしています。

LIFEBOOK AH53/B2

「LIFEBOOK AH53/B2」は前モデル「LIFEBOOK AH53/A」をベースにしており、ディスプレイは15.6型ワイド液晶(1,920×1,080ドット、タッチ非対応)、CPUはIntel Core i7-7700HQ @2.80GHz(グラフィックス:Intel HD Graphics 630)を搭載したプレミアムモデル。

メモリは8GB(4GB×2、最大16GBまでサポート)、ストレージ1TB SATA HDD、、光学ドライブとしてブルーレイディスクドライブ、OSはWindows 10 Home 64bit。

バッテリ駆動時間は約6.0時間。

LIFEBOOK AH45/B2

『LIFEBOOK AH45/B2』は先ほどのAH53/B2仕様からCPUがIntel Core i3-7100U(2.40GHz)へ、メモリが4GB(4GB×1、最大16GB)に変更されています。

バッテリ駆動時間は約9.0時間。

LIFEBOOK AH42/B2

『LIFEBOOK AH42/B2』は解像度が1,366×768となり、先ほどの「AH45/B2」と搭載メモリは同じですがCPUがIntel Celeron 3865U(1.80GHz)に変更されています。

光学ドライブはDVDスーパーマルチ、動画再生/編集ソフトがインストールされてません。バッテリ駆動時間は約9.1時間。

「LIFEBOOK AH」シリーズの新モデル「LIFEBOOK AH53/B2」「LIFEBOOK AH45/B2」「LIFEBOOK AH42/B2」3機種は5月18日より発売開始予定、価格はオープン。

Source:富士通

よく一緒に閲覧される記事

富士通、698gの世界最軽量13.3型「LIFEBOOK UH-X/C3」発表–スペック・価格・発売日

富士通クライアントコンピューティングは11月6日、個人向けパソコン「F

防水/ペン10.1型arrows Tab QHWQ2/C1など富士通PC特集セール実施中–Amazon

amazon.co.jpにおいて富士通のノートパソコンや2in1タブレ

ドコモ、おサイフ/ワンセグの洗えるスマホ『arrows Be F-04K』の発売日が決定/スペック・端末価格

NTTドコモは5月21日、おサイフケータイやワンセグに耐衝撃、防塵防水

→もっと見る

PAGE TOP ↑