iFixitが『Surface Pro 5』の分解レポートを公開、増設は難しいスコア1評価と理由

公開日: : Microsoft Surface , ,

リペア会社iFixitが日本マイクロソフトからも発売された第5世代となる『Surface Pro』の分解レポートを公開しました。修理評価は10点満点中1点と高難易度となっています。

iFixit-Surface-Pro

iFixitが『Surface Pro』の分解レポートを公開

iFixitが分解に使用した『Surface Pro』はCore m3/RAM4Bモデル、バッテリーは45Wh(5940mAh)でSurface Pro 4よりも約18%増量されたようです。

iFixit-Surface-Pro.1

『Surface Pro』(Core m3/RAM4Bモデル)のパーツはSamsung製NANDフラッシュメモリ、メモリもSamsung製1GBx4チップ=4GB、Wi-Fi/Bluetooth/NFCのSoCはMarvellとなっていました。

修理の難易度

修理しやすさを現すスコアは10点満点中1点と高難易度になりました。

今回の評価についてiFixitはコネクタ好きのメンバーでも『Surface Pro』は標準ではないためディスプレイの取り外しが難しいほか、ディスプレイやバッテリーをはじめとした多くのコンポーネントが接着され、いずれかの部品を交換するにもディスプレイアセンブリを取り外す必要があると理由を挙げています。

なお、SSDは交換できないだろうとしています。

前回のiFixit
iFixitが『Surface Laptop』の分解レポートを公開、修理は不可能とゼロ評価

Source:iFixit

よく一緒に閲覧される記事

個人向け『Surface Go LTEモデル』発売、メモリ8GBなどスペック・価格

日本マイクロソフトは1月29日、一般消費者向けにSurface Go

Surface Go向け『Microsoft Classroom Pen』発表、教育機関に

Microsoftは米国時間1月22日、Surface Goでの使用に

日本MS、『Surface Studio 2』の発売日を1/29と発表/一般・法人向け価格 #Surface #SurfaceStudio

日本マイクロソフトは1月15日、Surfaceシリーズのオールインワン

→もっと見る

PAGE TOP ↑