恵安、10.1型2in1タブレットPC『KBM101K-NB』発表―スペック・発売日・価格

公開日: : その他・中華タブレット

恵安は3月30日、WIZブランドより10.1インチ2in1Windowsタブレット「KBM101K-NB」を発売すると発表しました。

keian-kbm101k-nb-01

恵安『KBM101K-NB』の価格・スペック・発売日

『KBM101K-NB』は10.1インチ(1280X800解像度)IPS液晶を備え、着脱式キーボードを付属した2in1WindowsタブレットPCとなっています。

keian-kbm101k-nb-02

CPUにはATOM x5-Z8350 (CherryTrail)、メモリ2GB、ストレージ32GB eMMC、OSにはWindows Homeを搭載しています。

インターフェイスは、Micro USB 2.0、Micro HDMI出力、microSDカードスロット、カメラは前面200万画素/背面200万画素を搭載。キーボード側にフルサイズUSB 2.0を1ポート備えています。

Wi-Fi は802.11ac対応、Bluetooth 4.0をサポート。

バッテリー容量5,500mAhで駆動時間は約8時間、重さはタブレットが約546g、キーボードが約530g。

本体サイズは252×166×9.8mmとなっています。

発売日・価格

『KBM101K-NB』の発売日は3月30日、価格はオープンとなっており、アマゾンでは3万円前後で販売されていました。

Source:恵安『KBM101K-NB』

keian-kbm101k-nb-spec

よく一緒に閲覧される記事

ペン入力/モバイルモニターにもなる2K13型Lenovo Yoga Tab 13発売、スペック

レノボジャパンは8月6日、2K解像度/13インチの大画面Android

ドンキ、32780円の指紋/Win10Pro/14型MUGAストイックPC4」発売・スペックの違い

ドン・キホーテは5月12日、オリジナルブランド「情熱価格」より「MUG

FRONTIERが36,800円のWin10Pro搭載10.1型2in1「FRT230P」発売

インバースネットは4月30日、オリジナルBTOパソコンブランド「FRO

→もっと見る

PAGE TOP ↑