ソフトバンク、タッチパネルとカメラ搭載の子ども向け防水ケータイ「キッズフォン」発表―発売日・価格・プラン

公開日: : ソフトバンク

ソフトバンクは4月10日、タッチパネルやカメラを搭載した子供向けの2.8インチ携帯電話「キッズフォン」を4月13日に発売すると発表しました。

kids-phone.1

ソフトバンク「キッズフォン」の発売日・価格・プラン

「キッズフォン」はZTE製の子供向けケータイで、画面サイズは約2.8インチ(320×240ドット/QVGA解像度)のディスプレイはタッチ操作に対応しています。

kids-phone.2

さらに前面200万画素/背面500万画素のカメラを搭載、保護者は設定画面から利用を制限することもできるとしています。

利用できるサービスは「みまもりマップ」の検索対象として登録することで家族(端末)の居場所を地図上で確認できるほか、保護者がスマートフォンを利用していなくてもパソコンや携帯電話から居場所を確認できる「位置ナビ」もサポートしています。

本体サイズは約57×100x15.3mmで、重さは約110g(ストラップ含む)。カラーはブルー、ピンク、イエローの3色。

価格・プラン

「キッズフォン」で利用できるプランの基本使用料は月額490円+税となっています。

kids-phone.5

利用者が12歳以下の場合は契約から2カ月間は基本使用料が無料になるキャンペーンや先着でピカチュウネックストラップがプレゼントされるキャンペーンが実施されます。

kids-phone.3

 

本体価格は一括で18,720円(税込)となっています。

また、「キッズフォン」の液晶画面を保護する前面カバーと、おしゃれにデコレーションできるステッカーをセットにした専用のアクセサリー「前面カバー&デコステッカー for キッズフォン」(参考価格:2,667円)が、SoftBank SELECTION 取扱店(一部店舗を除く)およびSoftBank SELECTION オンラインショップで、「キッズフォン」の発売に合わせて発売されます。

Source:ソフトバンク「キッズフォン」

よく一緒に閲覧される記事

SoftBankとY!mobile、50GB追加データ無償提供を6/30まで延長と発表

ソフトバンクとワイモバイルは5月11日、新型コロナウィルスに関する

ソフトバンクとワイモバイル、50GB追加データ無償提供の延長を発表

ソフトバンクは4月24日、追加データの購入料金を最大50GBまで無

SoftBank/Y!mobile、キャリア決済で最大5000円相当還元キャンペーン開始

ソフトバンクは4月24日、同社のキャリア決済「ソフトバンクまとめて

→もっと見る

PAGE TOP ↑