iPhoneもQi充電できる『HUAWEI Mate 20 Pro』、ソフトバンクから発売・価格

公開日: : ソフトバンク

ソフトバンクは1月11日、Qi対応スマートフォンをワイヤレス充電できるファーウェイ・ジャパンの最新スマートフォン「HUAWEI Mate 20 Pro」を発売しました。

国内キャリアで唯一の取り扱いとなります。

Huawei-Mate-20-Pro-img-00

ソフトバンクから『HUAWEI Mate 20 Pro』発売・価格

『HUAWEI Mate 20 Pro』はロンドンで2018年10月16日に発表された最新フラッグシップスマートフォン、7nmプロセスやデュアルNPUなど複数の世界初を実現したと謳うSoC「Kirin 980」を搭載しているのが特徴です。

『Huawei Mate 20 Pro』は小さなノッチ付きの6.39インチで有機ELディスプレイ内蔵タイプの指紋センサーを搭載しています。側面のベゼル幅は2.1mmを実現。その他の主なスペックは発表記事より確認できます。

Huawei-Mate-20-Pro-rakuten

発売日・価格・キャンペーン

これまでソフトバンクは『HUAWEI Mate 20 Pro』の発売日を2018年12月中旬以降、予約開始は12月7日としていました。

そして発売日は2019年1月11日(金)となり、価格は一括価格は新規契約/機種変更/MNPのいずれも税込120,960円となっています。

同デバイスは楽天モバイルも取り扱いを発表していますが、国内3キャリアの中ではソフトバンクだけが取り扱うということで、米国からの通告が影響しているようにも見えます。

リンク:HUAWEI Mate 20 Pro(ソフトバンク)

よく一緒に閲覧される記事

ワイモバイル、月額1980円からの5Gプランを3つ発表

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄がモバイル通信サービス「ワイモバイル」

ソフトバンクが月額6580円「メリハリ無制限」発表、テザリング制限などドコモと違いも

ソフトバンクが12月22日、4Gと5G向けの新料金プラン「メリハリ

ソフトバンクが20GB/2980円新料金プラン発表、LINEモバイルとの違い

ソフトバンクは12月22日、オンライン発表会においてデータ容量20

→もっと見る

PAGE TOP ↑