サムスン製microSDカード「EVO Plus」の512GBモデルが1月下旬より発売へ

公開日: : 周辺機器 ,

ITGマーケティングは1月18日、サムスン製microSDXCカード「EVO Plus」の512GBモデル「MB-MC512GA/ECO」の取り扱いを開始すると発表、1月下旬より発売するとしています。

Samsung-512GB

「EVO Plus」の512GBモデルが1月下旬より発売へ

これまでアマゾンで海外パッケージが販売されていましたが、今回ITGマーケティングが取り扱いを開始します。

「MB-MC512GA/ECO」はスピードクラス10およびUHS-I スピードクラス3(U3)に準拠したmicroSDXCカードで、読み込み最大100MB/s、書き込み最大90MB/sを実現しています。

ストレージが512GBのため、4K動画なら24時間、フルHD動画で78時間、写真なら150,330枚を保存可能とのこと。

海水でも最大72時間耐えうる防水設計(IEC 60529/IPX7に準拠)、-25度~85度の温度環境下でも動作するほか、空港のX線、MRIスキャナ相当の磁場から保護する4つの耐久機能を備えています。

さらに10年間の保証、SDカード変換アダプターが標準で付属します。

―価格は19800円。

参考:Samsung EVO Plus 512GBモデル海外パッケージ(Amazon.co.jp)

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑