Apple、6K解像度の31.6インチ外付けディスプレイを2019年Q2またはQ3発売か

公開日: : Apple

Appleが2019年内に6Kという解像度を備えた31.6インチの外付けディスプレイを計画しているというレポートが報告されている。

apple-thunderbolt-display

Apple、6K/31.6インチ外付けディスプレイを年内発売か

アナリストのMing-Chi Kuo氏によると、Appleが再び外付けディスプレイの販売を開始するという。同社は2016年まで27インチのApple Thunderboltディスプレイ(2560 x 1440解像度)を販売していた。

TechCrunchは同社の編集長Matthew Panzarino氏が過去に、AppleのPhil Schiller氏より「ディスプレイを開発中であることを知っておいてほしい」と伝えられていたことに触れ、このことからも新しい外付けディスプレイ投入が期待できるとしている。

Kuo氏のレポートによると、新しいディスプレイは2019年第2四半期または第3四半期に発売する計画となっているようだ。

Appleは6月3日にWWDCを開催予定で、そこで新しい外付けディスプレイが発表されるかもしれない。

Source:techcrunch

よく一緒に閲覧される記事

Apple、日本語のiOS13/iPadOS/macOS Catalina/WatchOS6紹介ページを公開

Appleが各デバイスの最新OSとなる「iOS 13」「iPadO

次期iPhoneシリーズ向けOlixar製カメラプロテクターの販売ページ公開、デザイン確定か

アクセサリメーカーのOlixarが『iPhone 11』向けカメラ

iPhone 2019からUSB-C採用か、Lightningケーブルのイラストが変更

iOS 13のiPhone復元画面で表示されているイラストがLig

→もっと見る

PAGE TOP ↑