NTTドコモ、5つの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」等を発表―docomo withなどの終了も

公開日: : NTTドコモ

NTTドコモは4月15日、新料金プラン「ギガホ」と「ギガライト」、さらに「データプラス」「ケータイプラン」「キッズケータイプラン」を6月1日から提供すると発表した。

docomo-news-20190415

NTTドコモ、5つの新料金プランを発表

新たに発表されたのは、家族間国内通話無料の音声プラン、ISP、データ通信が一体となった料金プランで、データ利用状況に合わせて選択できる「ギガホ」「ギガライト」、その1台目の「ギガホ」「ギガライト」のデータ量を利用できる「データプラス」。
その他、ケータイ利用者向けの「ケータイプラン」、キッズケータイ利用者向けの「キッズケータイプラン」を発表、次のような内容になっている。

料金プラン(割引適用前)

docomo-news-20190415.1

サービス詳細ページ(記事末尾のリンク)では回線数やデータ容量を選ぶことで月額料金を試算できる「2ステップでかんたんシミュレーション」も用意されていた。

ギガホ

30GB/月の大容量のデータを利用できるプラン。

利用可能データ量の上限到達後は、従来の送受信時最大128kbpsと比較して約8倍の速度の送受信時最大1Mbpsとなり、動画・SNSなどのさまざまなコンテンツが利用できる。

docomo-news-20190415.2

ギガライト

「ギガライト」は利用データ量に応じた料金が段階的に適用となり、データ量を無駄なく利用できる料金プラン。従来の料金プランと比較して、最大4割程度おトクに利用できるとしている。

docomo-news-20190415.3

音声オプション

音声オプションは「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」の3プランで契約可能。

音声通話は家族間国内通話が無料、家族以外への国内通話は20円/30秒で利用できる。「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」は国内通話かけ放題となる「かけ放題オプション」、1回あたり5分以内の国内通話が回数の制限なく無料となる「5分通話無料オプション」を選べるのが特徴となっている。

docomo-news-20190415.4

キャンペーン割引を展開

新料金プランに対してキャンペーンが展開される。

「ギガホ割」では2019年9月30日(月曜)までに「ギガホ」に加入すると、最大6か月間、月額1,000円の割引が適用されるとのこと。

「はじめてスマホ割」はドコモケータイから「ギガホ」もしくは「ギガライト」に申込み、または他社ケータイを利用者が「ギガホ」「ギガライト」に申込むと、最大12か月間月額1,000円の割引が適用されるキャンペーン。
また「ウェルカムスマホ割」適用中であれば、「ウェルカムスマホ割」の終了日を引き継いで、「はじめてスマホ割」を適用するとしている。

終了するサービスも発表

今回の新料金プラン提供開始にあわせて「カケホーダイ&パケあえる」のFOMA、Xi料金プランおよび「docomo with」などの割引サービス、「月々サポート」、「端末購入サポート」などの割引サービスは、2019年5月31日をもって新規受付を終了することを発表している。

また、FOMA音声プランおよび割引サービス、iモードは2019年9月30日(月曜)に、FOMAデータプラン・ユビキタスプランおよび割引サービスは2020年3月31日(火曜)をもって新規受付を終了。

新料金プランの詳細は下記のサービス詳細ページより確認できる。

リンク:ドコモ / ニュースリリース

よく一緒に閲覧される記事

NTTドコモが新料金プランを発表、解約金は1000円または0円に

NTTドコモは9月17日、2年定期契約の解約金と定期契約なしの月額

格安SIMとして本家ドコモの最安プランを調べる、最低維持費やUQモバイルと比較(2019年8月時点)

ドコモ回線で安く済ませたいと言えば格安SIMカード会社を思い浮かべ

NTTドコモ、5つの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」等を発表―docomo withなどの終了も

NTTドコモは4月15日、新料金プラン「ギガホ」と「ギガライト」、さら

→もっと見る

PAGE TOP ↑