PayPayがイオンで20%還元開始、5000円の買物で1000円相当が戻ってくるキャンペーン実施中

公開日: : ニュース

PayPayは4月16日、関東圏32店舗のイオンでスマホ決済サービス「PayPay」を導入し、4月17日から利用できると発表した。また4月17日より期間限定の「イオンでPayPayはじまるキャンペーン」が実施されている。

PayPay-news-20190417

PayPayがイオンで20%還元開始

新たにPayPayを導入するイオンは茨城県4店舗、栃木県2店舗、群馬県2店舗、埼玉県7店舗、千葉県10店舗、東京都4店舗、神奈川県2店舗、山梨県1店舗の合計32店舗。ま順次店舗を拡大する予定。

イオンにとって、QRコード決済サービスの導入はPayPayが初めての試み、さらにイオン銀行からチャージすることができるようになっている。

イオンでPayPayはじまるキャンペーン

今回の導入を記念して「イオンでPayPayはじまるキャンペーン」が開始された。このキャンペーン期間は4月17日9時から5月31日23時59分まで実施される。

支払い1回につき1,000円相当まで最大20%付与、期間中合計20,000円相当まで付与。クレジットカードは10%に下がるとしている。

なお、PayPay通常特典、同キャンペーンおよび第2弾100億円キャンペーンが同時に展開されている。利用者が支払い時に混乱してしまうと思ったが、PayPay決済で支払いした状況に応じて、付与するPayPayボーナス類が最大となるよう自動的に割り当てられるとしている。

導入店舗やキャンペーン詳細は下記のリンクより確認できる。

リンク:PayPayキャンペーン詳細ページ

よく一緒に閲覧される記事

ユニクロ・GUが個人情報46万件を流出、氏名/住所/サイズ/購入履歴など該当者はパスワード初期化へ

ファーストリテイリングは5月13日、ユニクロおよびジーユーの公式オ

「ゆうちょPay」提供開始、先着100名に現金500円プレゼントやデジタルギフトなどキャンペーン中

ゆうちょ銀行は5月8日、モバイル端末向けのQRコード決済サービス「ゆう

銀行が集結するスマホ決済『Bank Pay』は2019年秋リリース

日本電子決済推進機構は4月22日、1000以上の銀行口座から直接支払え

→もっと見る

PAGE TOP ↑