Google Pixel 3a / Pixel 3a XL 発表、日米の価格・スペックの違い・発売日

公開日: : Google Nexus

Googleは日本時間5月8日、毎年恒例の開発者会議Google I/O 2019にて最新スマートフォン『Pixel 3a』と『Pixel 3a XL』を正式に発表した。

Google-Pixel-3a

Google Pixel 3a / Pixel 3a XLの価格・スペック

2018年11月に発売したPixel 3 / 3 XLの廉価版となる『Pixel 3a』シリーズは大きさの違う2機種が用意され、Pixel 3aは5.6インチ15.5:9/Pixel 3a XLは6.0インチ18:9となっており、いずれもFHD+解像度のOLEDディスプレイ。
これまでのリーク画像にあった従来のスマートフォンらしいデザインでベゼルレスや水滴ノッチではない。
バッテリー容量はPxiel 3の2915mAhから3000mAhへ、Pixel 3 XLの3430mAhから3700mAhへと僅かに増量しているもののワイヤレス充電が非対応となった。

本体サイズと重量はPixel 3aが151.3x79.1x8.2mmで147g/Pixel 3a XLが160.1x76.1x8.2mmで167gとなっている。防塵防水性能はPixel 3シリーズのIP68からIP52へと大きくダウンしている。

2機種の共通スペック

基本スペックは2機種とも共通となっており、プロセッサはQualcomm Snapdragon 670(2.0 GHz + 1.7 GHz)オクタコア、メモリはRAM 4GB、ストレージが64GBという構成。

カメラは背面1220万画素(デュアルピクセル)カメラは絞り値f1.8、視野角76度、動画は最大で4K/30fps、スローモーションは720p/240fpsが撮影可能。
前面800万画素カメラは絞り値f2.0で視野角84度、動画は1080p/30fpsまで撮影できる。

そして、注目された高評価の夜間撮影モード「Night Sight」は廉価版でも搭載されている。

インターフェイスはUSB-Cを備え、付属する18Wアダプターを使った15分間充電で最大7時間使用できるとしている。他にはデュアルステレオスピーカー、背面に指紋センサーを備える。
また、Pixel 3で非搭載だった3.5mmオーディオジャックがPixel 3aシリーズで搭載された。

日本向けモデルは「FeliCa」対応でGoogle Payを使ったおサイフケータイ機能が使える。他の機能として本体側面を握るとGoogleアシスタントを起動できる「Active Edge」を搭載しているのが特徴。

Pixel 3aの発売日、日米価格差とカラーバリエーション

Google-Pixel-3a.Price

Pixel 3aシリーズのカラーバリエーションはClearly White 、Just Black、Purple-ishの3色展開となっている。

Googleストアにおける販売価格はPixel 3aが4万8600円、Pixel 3a XLが6万円でストレージ増減などの選択肢はなく価格は固定されている。
米Googleストアにおける価格は399ドル(4万3974円)と479ドル(5万2790円)だった。

日本向けの価格は僅かに高く感じるが、5月17日までに予約注文すると期間限定でGoogleストアの5,000円分プロモーションコードがプレゼントされるため、それを割引とした場合、日本向け端末価格は43,600円/55,000円となる。

ちなみにPixel 3は64GBモデルが95,000円/128GBモデルが107,000円、Pixel 3a XLの64GBモデルが119,000円/128GBモデルが131,000円だった。

発売日は5月17日で、記事投稿時点で注文すると5月16日までに発送されると表示された。

Source:Googleストア

よく一緒に閲覧される記事

Googleストア「11.11キャンペーン」開催中、Pixel 4やNest Hubなどが対象に

上図に隠された数字は見つけられたろうか。 Google Japa

Google Pixel 4 XLを分解、前背面のガラスは落下で破損の可能性など #iFixit

リペア会社iFixitがGoogleの最新スマートフォン『Pixe

Google Pixel 4 / Pixel4 XLが発売、価格・キャンペーンと最近の話題

Google Japanは10月24日、Googleストアにおいて

→もっと見る

PAGE TOP ↑