コンビニ等で残高を追加『Amazon Cash』提供開始、対応店舗

公開日: : ニュース

2019-06-04 11.03.57

アマゾンジャパンは6月3日、コンビニなどから現金でAmazonギフト券残高をチャージできるサービス「Amazon Cash」の提供開始を発表した。

『Amazon Cash』提供開始、対応店舗

『Amazon Cash』でチャージできる金額は1回につき1円単位で500円から4万9000円まで、日本全国のコンビニやドラッグストアなど1万5000店舗から行える。対応店舗はAmazon CashのWebページから近くの対応店舗を確認可能。

利用方法はスマートフォンのウェブブラウザまたは専用アプリからAmazon Cashバーコードを表示して現金を支払う、その金額がAmazonギフト券の残高として、Amazonアカウントに自動的に追加される仕様となっている。

同社はAmazon Cashによりクレジットカードを持っていないユーザーやオンラインショッピングでクレジットカードを利用しないというユーザーがより簡単に買い物できるようになると説明している。

バーコードと対応店舗のアイコン、近くの取り扱い店舗は下記の専用ページから表示可能だ。

Source:amazon cash

よく一緒に閲覧される記事

月980円で自販機から毎日1本を、JRがサブスク『every pass』発表

JR東日本ウォータービジネスは日本発の自販機サブスクリプション『e

楽天市場、3980円以上で送料無料へ

楽天は8月1日、ショッピングモール「楽天市場」で3980円以上の買

僅か1か月で『7pay』がサービス終了を発表、9/30で廃止

セブン&アイ・ホールディングスは8月1日、バーコード決済サービス「

→もっと見る

PAGE TOP ↑