僅か1か月で『7pay』がサービス終了を発表、9/30で廃止

公開日: : ニュース

7pay-news-20190801

セブン&アイ・ホールディングスは8月1日、バーコード決済サービス「7pay(セブンペイ)」を9月30日24時に廃止すると発表した。

『7pay』がサービス終了を発表

2019年7月1日にサービスを開始した『7pay』は、スタート直後から一部アカウントで不正アクセスの被害が発生し、セキュリティ対策プロジェクトを立ち上げていた。

しかし、サービス再開へ向けた抜本的な対応に相応の期間を必要とするほか、サービスを継続しても「支払いのみ」という不完全な形になること、利用者の不安を払しょくできないことから『7pay』の終了を決断したとのこと。

7月31日17時時点での被害状況は808人で38,615,473円、7月中旬以降に新たな被害は報告されていない。同社は被害者に対して、不正チャージおよび不正利用に関する被害金額のすべてを補償することを明らかにしている。

同サービスは9月30日(月)にサービス廃止予定。

リンク:7payサービス廃止のお知らせ(PDF)

よく一緒に閲覧される記事

短縮URLのシェアで広告収入『tobe』リリース

FantaG(ファンタジー)は10月8日、URL変換サービス『to

Googleストリートビューの人型アイコン「ペグマン」、実は変身していた。

Google Japanは10月21日、公式Twitterアカウン

ローソンが一日限定でスイーツ全品半額、売上一部を被災地に寄付

ローソンは10月17日、ゴディバなどとのコラボで人気商品も並ぶロー

→もっと見る

PAGE TOP ↑