解約金は1000円に、au 新料金プランを発表

公開日: : KDDI モバイル

au-price-20190912

KDDI、沖縄セルラーは9月12日、改正電気通信事業法に即した新たな料金プランを発表した。ソフトバンクとは異なり2年縛りの撤廃は行われず、代わりに「2年契約N」を用意している。

au 新料金プランを発表

KDDIは2019年10月1日から既存プランをリニューアルした次の料金プランを提供する。

  • 「auデータMAXプランPro」
  • 「auフラットプラン7プラスN」
  • 「新auピタットプランN」
  • 「auフラットプラン20N」
  • 「auフラットプラン25 NetflixパックN」

※Nが付かないauデータMAXプラン Netflixパックは9月13日より提供開始。

これらのプランは月額料金が据え置きとなり、新たな2年契約サービス「2年契約N」を適用することで月額170円が割引を受けることができる。

記事冒頭の画像にある月額料金は「2年契約N」や「家族割プラス」といった割引サービスを適用した金額で、内訳は次の表にある内容となっていた。

au-price-20190912.1

実際の月額料金は、例えば最上位プラン「auデータMAXプランPro」が9150円、最安プランとして紹介されている「新auピタットプランN」は月額3150円からデータの従量課金制で月間4GBを超えると月額6150円となる。

「2年契約N」は従来から存在する”2年縛り”契約で、更新月以外に解約すると解約金が発生するものの、以前と異なり解約金が9500円から1000円に値下げされた。

また、現在「2年契約」加入ユーザーは、対象プランへの変更時に「2年契約N」への変更が可能となり、契約変更に伴う契約解除料や手数料はかからないとしている。

先に新料金プランを発表したソフトバンクは2年縛りと解約金を廃止している。
ソフトバンクの2年縛りなし/解約金なし新料金プランで最安プランを探す。価格表のカラクリ

また、ソフトバンクのサブブランド”Y!mobile”でも同様に2年縛りと解約金を廃止した新料金プランを発表している。⇒ワイモバイルも解約金・2年縛りを撤廃して新料金プラン発表、最安プランを探す

未だMVNOという立場ながら格安SIMでは1番人気となっている楽天モバイルも新料金プランを発表している。⇒楽天モバイルが最低利用期間と解約金を排除した新料金プランを発表、最安プランは

auで廃止される料金プランや新料金プランの提供開始日など詳細は下記リンクより確認できる。

前回⇒格安SIMの新料金プランを比較、1位の楽天モバイル vs 2位のワイモバイル

リンク:KDDIプレスリリース

よく一緒に閲覧される記事

解約金は1000円に、au 新料金プランを発表

KDDI、沖縄セルラーは9月12日、改正電気通信事業法に即した新た

au、データ容量が無制限「au データMAXプラン」発表―今夏リリース・月額料金・テザリングほか

KDDI・沖縄セルラーは5月13日、新料金プラン「新 au ピタッ

KDDI、ドコモ対応で来春に値下げ/数百億円規模の還元

KDDI高橋誠社長は12月25日、NTTドコモが来春に検討している携帯

→もっと見る

PAGE TOP ↑