iPhone SE2は村田製作所の新しいフレキシブルLCPアンテナ搭載か

公開日: : Apple

iPhone-SE-2-Leaks-20180426

ここにきて情報が増えているiPhone SE 2について、新たにモバイル通信のデータ送信方法を改善するために新しいアンテナ設計を搭載するようだとアナリストが報告した。

iPhone SE2は村田製作所のLCPアンテナ搭載か

投資家向けにAppleの情報を届けるMing-Chi Kuo氏は、AppleがiPhone SEの後継モデルで古い素材から液晶ポリマー(LCP)素材に置き換えると主張した。

LCP製のアンテナはスマートフォンなどの小さな筐体でも柔軟に収納できるフレキシブル素材であることに加え、最大5.1デシベルのゲインを改善させるとのこと。

投資家向けノートでは更に既存のAppleサプライヤーである村田製作所が担当し、2020年第1四半期までに発売される可能性があるも伝えている。

これまでのレポートで同氏は「iPhone SE 2」について、RAM3GBとA13チップ、64GBと128GBのストレージオプションを用意してリリースされ、価格は399ドルになるだろうと伝えていた。

前回のiPhone SE2
iPhone SE 2の価格は約4.3万円か、カラーは3色展開とも

前回のiPhone
ドコモでiPhone8が一括4.7万円など、10機種が値下げ

Source:AppleInsider

よく一緒に閲覧される記事

AirPods miniはAirPods Pro 2の可能性、防水IP68とも

2021年10月19日午前2時に開催するAppleイベントで発表が噂さ

4日後に「AirPods mini」発表か、価格と出荷時期も

Appleが日本時間10月19日午前2時より開催する新製品発表イベント

USB-C版「iPhone」誕生、Lightningからの換装・動画

世界初のUSB Type-C搭載iPhoneを誕生させたとしてKenn

→もっと見る

PAGE TOP ↑