『モバイルPASMO』は3月18日スタート、対応機種PDFを発表

公開日: : 周辺機器 , ,

Mobile-Pasmo-news-20200310

PASMO協議会は3月10日、これまで2020年春スタートとしていた交通系電子マネーPASMO(パスモ)のスマートフォン向けサービス「モバイルPASMO」を3月18日より提供を開始すると発表した。

『モバイルPASMO』3/18提供開始

2020年1月の発表時より話題となっていたがAndroid 6.0以降のFeliCa搭載デバイスしか使えず、ユーザー数の多いiOSはサービス開始当初は対応していないことがわかっている。

その『モバイルPASMO』対応機種(記事末尾にPDFリンクを記載)に書かれているスマートフォンであればアプリ『モバイルPASMO』をインストールして、従来のカードと同じ方法で電車やバス、電子マネーによる買い物が行えるほか、本人名のクレジットカードを登録することで窓口に行くことなく定期券の購入やチャージが行えるとしている。

対応クレジットカードは、American Express、JCB、Mastercard、VisaでオートチャージについてはPASMOオートチャージサービスに対応したクレジットカードを設定することで利用できる

残高や使用履歴はアプリから確認できるほか、バス向けの特典「バス特」のポイントやチケット情報を確認できる。また、端末の紛失や故障の場合も簡単な手続きで再発行可能とのこと。

なお、モバイルPASMOサイトは3月18日10時から公開予定となっている。

前回⇒モバイルPASMO、2020年春より提供開始

リンク:モバイルPASMO公式サイト / モバイルPASMO対応機種PDF

よく一緒に閲覧される記事

モバイルQi充電器「SGBD-MCB02」を注文、類似商品との違い

ここのところQi充電が再燃していて、モバイル用のApple Watch

Nintendo Switchを11.6インチに大画面化、「ORION」とは

6.2インチのNintendo Switchは画面が小さいと大画面にす

寝具のモバイル化(2021冬)、寝袋やシュラフ・キャンプマットの現在

2021年2月ごろから続けてきている寝具のモバイル化について、現在の使

→もっと見る

PAGE TOP ↑