@nifty WiMAX からキャッシュバックの振込あり、維持費は月2,304円だった話

公開日: : Wimax ,

先月、nifty より『【@nifty】キャッシュバック特典の振込手配完了のご連絡』というメールが届きました。昨年6月末に価格コム経由のキャンペーンで申し込みをしたキャッシュバック15,000円が振り込んだとのことです。
今回、@nifty WiMAX の月額料金とキャッシュバックを差し引いた実質の維持費を記録したいと思います。
Aterm-WR9500N-HP-WiMAX-nasne-P1015900

@nifty WiMAX の維持費

@nifty にログインして請求額を記録したいと思います。

  • @nifty基本料金:250円
  • @nifty WiMAX Flat年間パスポート:3,420円
  • 消費税(5%):183円
  • 利用料金:3,853円

契約最初の月は無料になっており nifty 基本料金で税込み 263円 だけとなります。2012年7月~2013年7月までの合計は『42,646円』という計算になります。

  • 2012年7月:月263円
  • 2012年8月~2013年7月:月3,853円
  • 合計:42,646円

次にトータル費用からキャッシュバック 15,000円を差し引きます。

  • 12ヶ月間の合計:42,646円
  • キャッシュバック額:-15,000円(銀行振込)
  • 実質の維持費:27,646円

27,646円を12ヶ月で割ると維持費は『月2,304円』となりました。WiMAXルーター本体(1円の請求あり)とWiMAX利用料込みで考えると低価格と言えます。端末の送料や登録料は0円なので銀行へ現金で振り込まれた分をトータルコストから差し引いたリアルな数字です。

@nifty WiMAX は使えているのか

@nifty の『WiMAX』は問題なく使えています。NTT光回線を解約してからも速度に不満を持つことはありませんでした。固定回線よりも持ち運べる通信制限の発生しないモバイル回線は重宝しました。外出先でも hulu が視聴できるのは最高です。唯一、困ったことがあるとすれば電子レンジに弱いことでしょうか。

@nifty と価格コムのキャンペーンによる恩恵を受けられるのは2013年7月までなので代替えの回線を探さないといけません。同じWiMAX回線にするとしても au のスマホタイプにするのも良いと思いますが、過去に貸出機で試したところ速度がルーターよりも遅かったので改善されているようであればといったところでしょうか

次回は、違約金(解約手数料)が発生しないよう@nifty WiMAX 解約に向けた事前調査を記録したいと思います。

<次回の @nifty WiMAX>
@nifty WiMAX Flat年間パスポートの上手な解約方法

よく一緒に閲覧される記事

Try UQ mobile、貸出機種に『Galaxy A30』を追加

UQコミュニケーションズは6月14日、au回線を使ったモバイル通信サー

WiMAX L01sで月間7GB超過後のスピードテスト結果、制限前後を比較

TryWiMAXで試用中のWiMAX L01sに上限として設定され

WiMAXホームルーターを携帯仕様に、DC変換USBケーブル購入レビュー「モバイルバッテリーで使えるか」

WiMAXのホームルーター型が屋内外ともに素晴らしい受信感度であっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑