本日より『モバイルPASMO』提供開始

公開日: : 周辺機器 , ,

Android-Sale-com.mobilepasmo.android

パスモは3月18日午前10時に「モバイルPASMO」の提供を開始した。記事公開時点ではAndroid端末だけが利用可能で、アプリ価格は無料となっている。

(更新)対応機種PDFのリンク切れに対応。

モバイルPASMO提供開始

すでにGoogle Playで『モバイルPASMO』のページが公開されており、インストール可能な状態となっていた。

アプリ『モバイルPASMO』は従来のカード式PASMOと同じく、スマホで電車やバスの代金支払い、電子マネーによる買い物や残額・履歴の確認が行えるのが特徴だ。

会員登録は任意だがチャージが駅の券売機などに限られてしまうため、クレジットカード決済や定期券の購入、どこでもチャージを利用したいときは登録したほうが便利だろう。

アプリページに掲載されている動画を掲載する。

また、次のように説明されていた。

モバイルPASMOは、対応端末にモバイルPASMOアプリケーションをイストールすることで、現状のカード式PASMOと同様に電車やバスの交通利用や電子マネーでお買い物ができるほか、以下のサービスがご利用いただけるようになります。

o 本人名義のクレジットカードを登録することで、場所を選ばず定期券の購入やチャージ(入金)が可能です。
o 端末の紛失や故障の場合も簡単な手続きで再発行ができます。
o 残額や履歴を端末の画面で確認できます。
o バスをお得に利用できる「バス特」のポイントやチケット等の情報を、端末の画面で確認できます。
o 発行手数料、年会費はかかりません。

登録できるクレジットカードや対応OSのバージョンは前回の記事より確認できる。

前回⇒『モバイルPASMO』は3月18日スタート、対応機種PDFを発表

モバイルPASMOの対応機種(更新⇒リンク切れ対応済み)とAndroidアプリは下記より確認できる。

リンク:モバイルPASMO対応機種PDF / モバイルPASMO(Google Play)

続きモバイルPASMO騒動、モバイルSuicaと共存できるのは6機種だけ

よく一緒に閲覧される記事

Nintendo Switchが高騰中、新型コロナで中古も定価超え

新型コロナウィルスで生産が遅延されているNintendo Swit

Nintendo Switchの21タイトルを最大63%OFF、SEGA 春のセール開催中

セガは4月2日、Nintendo Switch向けの21タイトルを最大

僅か26gのアウトドア防水手袋『AXESQUIN RG3573』購入レビュー

医療崩壊を防ぐためか検査を制限しているように見える日本。 今後は公共

→もっと見る

PAGE TOP ↑