Fire HD 8 PlusにGoogle Playをインストールした話

公開日: : 最終更新日:2020/06/07 Amazon Kindle , ,

FireHD8Plus Review GooglePlay

Fire HD 8 Plus購入レビュー、第2回目はGoogle Playのインストールを下準備も含めシェアしたい。これまでのFireタブレットと大きく変化は無いものの、一部のアプリはバージョンに注意したほうがよかった。

Fire HD 8 PlusにGoogle Playをインストール

早いもので前回購入してGoogle playをインストールしたFire 7 キッズモデルから3ヶ月も経ってしまった。その時はハックツールを使っていたが、今回は久しぶりにAPKファイルから手動でインストールした。

その前準備として「設定」メニューから「セキュリティ」を開き、「不明ソースからのアプリ」を有効にする。(SILKアプリで許可をする。)

これによりAmazonアプリストア以外のAndroidアプリをインストールできるようになった。

ここからは『Fire HD 8 Plus』にプリインストールされているSILKブラウザを使ってGoogle関連アプリを入手していく。いつものようにAndroid Policeが運営しているサービス「APKMirror」を利用する。

それでは必要なAPKファイルを『Fire HD 10タブレット』にインストールしていこう。

下記はタブクルで導入したAPKファイルで、番号順にインストールする必要がある。

  1. Google Account Manager
  2. Google Services Framework 9
  3. Google Play Services
  4. Google Play Store

上記3については「Android 9.0+」で「arm64-v8a + armeabi v7a」となっているファイルを入手した。結構な数のAB型ファイルがあるので間違えないようにしよう。

上記の4アプリはシステムに近いアプリのため、インストール後はFire HD 8 Plusを再起動する。

ホーム画面にGoogle playが表示されているので起動、Googleアカウントでログイン、あとは好きなアプリをインストールすることになる。

前回→Fire HD 8 Plus購入レビュー、コスパの良いecho端末に

続き→Fire HD 8 Plusはディスプレイ良好、第8世代Fire HD 8と比較

『Fire HD 8 Plus』のレビュー数は16件に増えていた。最新のレビューは下記リンクより確認できる。
リンク: Fire HD 8 Plus

よく一緒に閲覧される記事

アマゾン初売り、3つのFireタブレットを最安値と比較

アマゾンのFireタブレットシリーズ3機種が初売りセールで特価とな

「Kindle Paperwhite」のroot化・脱獄方法みつかる

第10世代Kindle Paperwhiteを持っていたらシステムアッ

Fireタブレット改造ツールが更新、Fire Toolbox V10.0に

Fireタブレットの制限を突破するためにADB環境を構築してコマン

→もっと見る

PAGE TOP ↑