Fire HD 8 Plusに初期不良、辞書などがダウンロードできない不具合

公開日: : Amazon Kindle , ,

Fire HD 8 Plus trouble review  1

Google Playをインストールして楽しんでいるFire HD 8 Plusだが、今も残る不満点が1つある。それはシステムアップデートと日本語辞書・英語辞書がダウンロードされない不具合があることだ。

これによりKindle本やアプリ、動画がダウンロードできない状態になるため、その対策と現状をシェアしたい。

Fire HD 8 Plusに初期不良、不具合の話

タブクルでは様々なカスタマイズを行っているため、それによりシステムアップデートや日本語辞書と英語辞書がダウンロードできないのではないかと思うかもしれない。

それは違う、最初からダウンロードできない状態だった。

実際に体験しているユーザーは共感してくれると思うが、初めて起動した時から「日本語辞書と英語辞書がダウンロード中」のままとなっている。

この端末を引いてしまった人は交換してもらうか、以下の応急処置を試してほしい。

日本語辞書と英語辞書がダウンロードできない問題

スワイプ操作で通知パネルを引き出すとダウンロード中というメッセージが表示されている。この状態になると困ったことにKindle本やAndroidアプリ、プライムビデオのダウンロードが一切行えない。

Fire HD 8 Plus trouble review  2

辞書2件のダウンロード待ちで他のコンテンツが渋滞することも。

私は応急処置として、そのメッセージ(または、アプリ一覧にある「ダウンロード」アプリ)を選択して「ダウンロードのキャンセルを実行」した。

これにより辞書の次にダウンロードを待っていた電子書籍やアプリ、動画のダウンロードが開始される。

しかし、しばらくするとFire OSは日本語辞書と英語辞書がダウンロードを開始する。

そのため、Google Playをインストールする記事を書く際は何度も辞書のダウンロードをキャンセルしながら行っていた。そのうちダウンロードが完了すると思い、当初は不具合とも思わなかったのだ。

そう、このままでは問題の解決にはなっていない。

Fire辞書のダウンロード問題に対処する

はじめはトラブルだと思っていなかったので矢継ぎ早に試したため、どれが正解なのかはわからない。記憶を辿ると次のような作業をした。

  • Alexaのアップデート
  • Kindleアプリの辞書関連を削除、再インストール
  • 工場出荷状態を実行(端末の初期化)
  • 初期化した状態で数日放置するテスト

以上のようなことを試したが「その時は何も解決できなかった」。そのため仕方なくGoogle Playの導入やADBコマンドによるランチャーの切り替えなどカスタマイズを行い、解決は諦めていた。

そこへ最近になって各辞書がダウンロード対象から消えていたのだ。

以上のことから、オススメの対策としては初期化して数日間はノーマルな状態で使い、その後に必要なカスタマイズをするといった作業をするのが良いと思う。

(追記)

この記事を書き終えてから公開する前に、再び日本語辞書と英語辞書のダウンロードが開始され、待機中のまま動いていないことを確認した。

従来と異なるのは「待機中」でも書籍やアプリなどがダウンロードできるようになったことだ。そのため、上記の対策は一定の効果があったと考えている。

システムアップデートは終わらない。

しかし、システムアップデートは2020年7月12日を迎えても終わっていない。

手持ちのバージョンはFire OS 7.3.1.3となっていて、その下に「アップデートをダウンロード中」と書かれたバージョンはFire OS 7.3.1.4(PS7314/1449)となっている。

先ほどの「ダウンロードのキャンセルを実行」を実行しても変わらず、他に何かをダウロードしている様子もないため、これに関しては何も打つ手がないので、初期不良または不具合といえるのではないだろうか。

アマゾンの販売ページに投稿されているレビューの中から「システムアップデートの不具合」を検索すると3件ほど報告があった。そこでは端末を交換しても解決できなかったと書かれている。

レビューは既に817件(新着順に表示)あり、指紋などの話もあったことから購入を検討している際はチェックした方が良いだろう。

前回→Fire HD 8 Plusをハック、Amazon Fire Toolboxがサポート

→最新の価格や在庫状況はアマゾンのFire HD 8 Plus販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

Echo Dotが特価500円に、Music Unlimitedの1ヶ月分セットで

アマゾンジャパンが通常価格6760円の『Echo Dot 第3世代

(祭り)時計付きEcho Dot with clockが特価3980円に、最安値と比較

アマゾンジャパンが2019年12月開催のタイムセールで値引きした際

(祭り)Fire 7タブレットが特価3980円に値下げ

アマゾンジャパンは7月24日より恒例のタイムセール祭りを開始、その

→もっと見る

PAGE TOP ↑