ドコモ「5Gギガホ」を無制限化して値下げか、4Gもデータ倍増に値下げとも

公開日: : NTTドコモ

docomo-plan-20190828.01

NTTドコモの「5Gギガホ」プランを現在より1000円値下げした月額6650円とし、月間データ上限を100GBから無制限にするほか、4Gプランも大きく改善される可能性を日本経済新聞が報じている。

また、これらのプランは12月18日にも発表されるとのこと。

ドコモ「5Gギガホ」の変更を検討か

政府が通信大手3社に主力ブランドでの値下げを要求しており、それに応じたオンライン限定プラン「ahamo」が大きな話題となったが、さらに通常の店舗で提供する「5G」と「4G」のプランも変更する可能性がある。

現在、5Gプランは月額7650円で月間100GB、4Gプランは7150円で月間30GBの固定料金で提供されている。変更後は、5Gプランが6650円(1000円OFF)で無制限、4Gプランは6650円(600円OFF)で月間60GBに倍増。月間データ転送量が少ない月は自動的に割引されるサービスも取り入れる模様。

また、上限7GBとしてデータ転送量を4段階にわけるプランも値下げを検討するとしている。

これらの値下げを受けてKDDIやソフトバンクも新たなプラン提供を迫られるが、同メディアによればKDDIが2021年1月にも新プランを発表するとしている。

Docomo ahamo
前回→ドコモ「ahamo」発表、契約条件なし月額2980円で20GB/5分話し放題など

Source:日本経済新聞

よく一緒に閲覧される記事

ドコモ「5Gギガホ プレミア」発表、大容量WiFi+格安SIMと料金比較・懸念点

NTTドコモは12月18日、リーク通り新しい料金プラン「5Gギガホ プ

ドコモ「5Gギガホ」を無制限化して値下げか、4Gもデータ倍増に値下げとも

NTTドコモの「5Gギガホ」プランを現在より1000円値下げした月

ドコモが8型eSIM「dtab Compact d-42A」発売日を発表、スペック

NTTドコモは12月11日、4G通信に対応したeSIMタイプの8型タブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑