ソフトバンク「LINEMO」、5分かけ放題が1年間0円に

公開日: : モバイル通信

ソフトバンクは3月4日、オンライン専用ブランド“LINEMO(ラインモ)”の新キャンペーンとして、通話オプションが毎月500円割引(1年間)になる「通話オプション割引キャンペーン」を2021年3月17日から開始すると発表した。

LINEMO「通話オプション割引キャンペーン」

ソフトバンクがサブブランドとして展開するLINEMOは月額2,480円でデータ容量の月間20GBなどKDDIの「povo」と同等の契約条件で、2ブランドとも「5分かけ放題」はオプションで追加500円が必要だった。

今回の「通話オプション割引キャンペーン」により「povo」よりも13ヶ月目までは500円分が得になる。

また、同キャンペーンを利用すると通話時間・回数ともに無制限で、国内通話がかけ放題になる通話オプション「通話定額」(月額1,500円)は、1年間月額1,000円で利用可能となる。

そのため、月額2480円で5分かけ放題もしくは月額3480円で通話し放題が1年間限定とはいえ利用可能となった。同サービスは他にLINEアプリの通信量をカウントしないという差別化要素もある。

Softbank LINEMO 20210306122954

関連記事:ahamoが280円オフ、大手3社を比較(povo/LINEMO)

Source:ソフトバンク・ニュースリリース

よく一緒に閲覧される記事

iPhone 8が550円など、UQモバイル「ブラックフライデー」実施中

KDDIのサブブランド「UQ mobile」において、au Certi

ahamo、他社からSIMカードだけ乗り換えで1万ポイント進呈中

NTTドコモが11月12日より、他社からの乗り換えに対して高額ポイント

NUROモバイル、一部プランのデータ増量を発表

ソニーネットワークコミュニケーションズは11月10日、モバイル通信サー

→もっと見る

PAGE TOP ↑