楽天モバイル「3/31で東京のau回線が終了」、次は千葉・神奈川へ

公開日: : モバイル通信 , ,

KDDIは3月31日、楽天モバイル向けに提供していたau回線のローミングについて予告通り2021年3月末に東京都の提供を終了した。

2021年4月1日時点のエリア状況と、今後の予定について記録する。

楽天モバイルのauローミング措置

KDDIのauローミングは、楽天モバイルのキャリア立ち上げに際して2026年3月までの暫定措置として提供されているが、その期間内であっても楽天モバイルの回線エリアが人工カバー率70%を超えた時点で原則終了という条件があり、東京は2021年3月末で終了を迎えた。

次に終了が予定されているのは千葉と神奈川の2022年3月、他の都道府県も順次終了する方針となっている。

下図は2021年4月1日時点の楽天サービスエリア、濃い色は楽天回線で薄い色はau回線のみを意味しており、千葉県は広範囲でau回線に頼っている。

Rakuten area 20210401115511

最新の状況はKDDIの「楽天モバイル向けローミングサービス提供エリア」ページにて、楽天は「通信・エリア」ページで確認できる。

Source:楽天モバイル株式会社サービスへのローミング提供をご利用されるお客さまへ

よく一緒に閲覧される記事

月10GB+10分かけ放題+auパス特典=月額2926円なUQモバイル、格安SIMの最適解か

ahamoやpovoの安定感、月額0円で通話し放題ながら通話品質が残念

本日終了、楽天モバイル「1年間0円キャンペーン」が最終日に

楽天モバイルが2020年4月8日より開催している「1年間0円キャン

月額440円の「BIC SIM」(IIJmio)契約・レビュー、スピードテストと動画視聴を試す

前回の記事で「BIC SIMが良い」と書いあとにアプリストアにおける「

→もっと見る

PAGE TOP ↑