任天堂が「ゲーム&ウォッチ ゼルダの伝説」発表、価格・発売日

公開日: : 周辺機器 ,

任天堂は6月16日、『ゼルダの伝説』リリースから35年となる節目の年に特別アイテムとして4つのゼルダ・タイトルが遊べる「ゲーム&ウオッチ」を発表した。

「ゲーム&ウォッチ ゼルダの伝説」の価格・発売日

今回の端末コンセプトは「懐かしのゼルダを、いつでもどこでも持ち運んでプレイ!」となっており、ファミリーコンピュータ ディスクシステムで発売した『ゼルダの伝説』と『リンクの冒険』、ゲームボーイで発売した『ゼルダの伝説 夢をみる島』を収録している。

また、「とある方法で、最初からハートMAX状態でプレイできるなど、より気軽に懐かしのゼルダをお楽しみいただけるようになっています。」とのこと。

そんなチートをするとAndroidやiOS、macOSにWindows、Linuxのエミュレータと変わらないように感じてしまうが、同デバイスはゲーム&ウオッチの3タイトル目として発売した『バーミン』のキャラクターが「リンク」になった特別バージョンで収録されているという違いがある。

こちらも最高難度で遊べる仕掛けが用意されているようだ。

デジタル時計とタイマーとして利用可能。

ゲームとしてだけではなく初代『ゼルダの伝説』をテーマにしたデジタル時計にもなるとのこと。

その内容は時間帯に応じて舞台となるフィールドやダンジョンが変化、12時間かけてリンクがガノンを倒すまでの冒険を追う形で時が刻まれるという。

さらに『リンクの冒険』をテーマにしたショートタイマーを搭載。タイマーは1分単位で、最大10分まで設定可能、リンクを操作して時間内に倒した敵の数を競って遊ぶこともできる。

価格・スペック

Gameandwatch zelda

「ゲーム&ウォッチ ゼルダの伝説」はフルカラー液晶(インチ数の記載なし)でUSB-Cにて充電可能、ケーブル付属。

  • サイズ:縦67㎜×横112㎜×厚さ12.5mm
  • 重さ:約68g
  • バッテリー持続時間:約8時間 / 充電時間:約3時間

製品ページの最後を見ると、充電には「ニンテンドーUSB ACアダプター」(別売)が必要、「ニンテンドーUSB ACアダプター」以外の製品での動作確認は行っておらず、安全性を保証するものではありません。とあったので注意が必要。

権利関係で実現は難しいと思うが、個人的には「ゲーム&ウォッチ」をカートリッジ対応にしてガチャガチャで「マリオ」や「ドラクエ」「貝獣物語」「スペランカー」などを引いて楽しめるようにしてほしい。そうすれば同端末を電車で見かけたり子どもがカートリッジを交換、大人と共通の会話をするなどで宣伝効果も高まり、ガチャガチャ・コーナーに人の流れができるなどクローズドなプリインストール型より広がりがあるように思う。

「ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説」の発売日は2021年11月12日を予定、価格は税込5480円となっている。

Source:任天堂・製品ページ

よく一緒に閲覧される記事

先着20%OFF、ANKERで最小最軽量のワイヤレスイヤホン「Anker Soundcore Life P2 Mini」発売

アンカージャパンは9月23日、Soundcoreシリーズにおいて歴代で

(発売記念20%還元)ANKER、256GB SSD内蔵のUSBハブ発売

Anker Japanは9月22日、USB-Cポートに接続するUSBハ

(ライフハック)1kg=400円の乾燥大豆から豆乳・枝豆・もやし等をつくろう。

近所のスーパーやネットショップで販売している格安の「乾燥大豆」を使うと

→もっと見る

PAGE TOP ↑