Amazonパントリー終了へ、8月24日まで利用可

公開日: : ニュース

アマゾンジャパンは7月29日、食品や日用品向けに展開していた「Amazonパントリー」のサービス終了について理由を明らかにした上で発表した。

注文受付は8月24日午後11時59分まで。

Amazonパントリーは需要急増していた。

アマゾンは日本を含め9カ国でAmazonパントリーを展開、食品や生活用品を「おまとめボックス」と名付けた箱で配送する箱買いサービス。

料金は送料込み1箱390円+商品。

2020年に入ってからコロナにより需要が増えたとして一時サービスを停止、米国では2021年1月にサービス終了を発表していた。

Amazonpantry

アマゾンジャパンは、サービス終了に伴い同社は次のようなメッセージを掲載している。

いつもAmazonパントリーをご利用いただき、ありがとうございます。

この度、2021年8月24日23時59分をもちましてAmazonパントリーのサービスを終了することとなりました。

これまでのご愛顧に深く御礼申し上げます。サービス終了日時までは通常通りお買い物が可能です。

Amazon.co.jpでは、今後も食品ストアやドラッグストアなどにおいて、食品・日用品の品揃えを拡充してまいります。

Source:Amazonパントリー

よく一緒に閲覧される記事

ファミマの無人決済店1000店へ、地方でも出店加速

読売新聞などは9月10日、ファミリーマートがレジに従業員のいない無人決

モデルナ製ワクチンに異物混入の報告、約160万回分を接種中止 

厚生労働省は8月26日、モデルナ製COVID-19ワクチンについて

Amazonパントリー終了へ、8月24日まで利用可

アマゾンジャパンは7月29日、食品や日用品向けに展開していた「Amaz

→もっと見る

PAGE TOP ↑