ペン入力/モバイルモニターにもなる2K13型Lenovo Yoga Tab 13発売、スペック

レノボジャパンは8月6日、2K解像度/13インチの大画面Androidタブレット「Lenovo Yoga Tab 13」を発売した。

同タブレットはペン入力に対応し、Micro HDMI入力端子を使ってモバイルモニターとしても動作することができるハイブリット端末となっている。

13型Lenovo Yoga Tab 13のスペック

Lenovoの製品ページには「大画面13型のプレミアムタブレット」と紹介され、次のような特徴を挙げていた。

  • ドルビー・ビジョン対応13型 2K ディスプレイ
  • ドルビー・アトモス対応JBLスピーカー
  • 4つのモードでつかえる
  • 高いパフォーマンスのプロセッサー
  • モバイルモニターとしても使える

はじめに挙げたのはエンターテインメントでドルビービジョン対応の13型2K IPSディスプレイを搭載し、Yoga Tabシリーズお馴染みのキックスタンドによりタブレット、スタンド、チルト、ハングの4つのモードを実現していること。

一般的なモバイルモニターより優れている点としてサウンドを挙げており、ドルビーアトモスに対応した4つのJBLスピーカー(2W×2、1.5W×2)搭載を伝えた。

プロセッサにはQualcomm® Snapdragon 870、RAM=8GBとAndroidタブレットとしては十分な仕様となっていた。

MicroHDMI入力端子を備えPCのデュアルスクリーンを実現できるほか、オプションのLenovoプレシジョンペン2によりスケッチブック感覚でデザインを楽しめるとのこと。

Lenovo Yoga Tab 13

インターフェイスはMicroHDMIとUSB 3.1 Gen 2 Type-Cポートの2つが円柱の端に設けられており、右側面に電源ボタンと音量ボタンが配置されている。

以下、量販店モデル(ZA8E0008JP)の仕様。

OSはAndroid 11、モバイル通信やGPSには非対応。カメラは前面800万画素/背面なし。カメラのフラッシュは搭載していない。

バッテリー容量は10000mAhで、充電=約3時間 (ACアダプター使用時)、使用時間=約12時間。

本体サイズは約 293.4×204.0x(6.2-24.9)mm、重量=約830g。

価格

Lenovo Yoga Tab 13はアマゾンで販売されておらず、楽天ビックやヤマダ電機で87780円で販売されていた。送料無料でポイント還元あり、楽天市場はマラソン中なので上手に購入すれば割安で手に入るだろう。

しかし、モバイルモニターを目的に購入するなら13インチは小さすぎるし、価格が高すぎる。また、ペン入力もLINEでスタンプ販売などが目標であればiPadのほうが迷わずにゴールできそうだ。

その一方で、Lenovo Yoga Tab 13は自立してギリギリ携帯できる大画面の最新スペック搭載Androidタブレットとしては孤高の存在でもある。格安タブレットやタブレットスタンドにモバイルモニターも全て手放してスッキリしたい時に良いかもしれない。

→最新の価格・在庫状況やスペック詳細は楽天の検索結果

よく一緒に閲覧される記事

ペン入力/モバイルモニターにもなる2K13型Lenovo Yoga Tab 13発売、スペック

レノボジャパンは8月6日、2K解像度/13インチの大画面Android

ドンキ、32780円の指紋/Win10Pro/14型MUGAストイックPC4」発売・スペックの違い

ドン・キホーテは5月12日、オリジナルブランド「情熱価格」より「MUG

FRONTIERが36,800円のWin10Pro搭載10.1型2in1「FRT230P」発売

インバースネットは4月30日、オリジナルBTOパソコンブランド「FRO

→もっと見る

PAGE TOP ↑