Nintendo Switchを11.6インチに大画面化、「ORION」とは

公開日: : 周辺機器 ,

6.2インチのNintendo Switchは画面が小さいと大画面にするアクセサリ「ORION」がクラウドファンディングで出資を募っている。

Nintendo Switchを大画面化に。

UpSwitchのアイデアはNintendo Switchを手元で11.6インチの大画面にすること。

この「ORION」と名付けられたアクセサリには、ディスプレイだけでなくステレオスピーカーとHDMIポートが組み込まれている。
さらにモバイルバッテリーを組み込むための加工も施されているため、USB-Cポートへ充電しながらの長時間プレイが可能だという。

ユーザーは背面にNintendo Switchをセットして、両サイドに設けられたJoy-conドックにコントローラーを設置してプレイする。

モバイルモニターが安価に登場している中で「ORION」の優位性は1つのセットとしてドッキングできること、HDMIポートを備えていることだろう。

出資金は249ドルから、驚くことに11月30日午前11時時点で1,100万円の出資を獲得している。

UpSwitch ORION

リンク:indiegogo

よく一緒に閲覧される記事

ノートPC用スマホホルダー「MOFT Snap」発売、Androidやメモ帳にも対応

LEMORE社は1月17日、MOFTブランドよりノートパソコン用スマ

寝具のモバイル化2022冬、雪の日は耐えられたか

2022年1月は東京でも積もるほどの雪が降り、羽毛布団やベッドを手放

Mac mini の電源コードを拡張、モバイルPCタップを注文した話。

Mac miniの使い勝手を向上させるべく電源コードに装着するモバイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑