BALMUDA Phoneが販売停止か、技適トラブル

公開日: : 最終更新日:2022/01/10 スマートフォン

ソフトバンクで販売している高額スマートフォン「BALMUDA Phone」が一時販売停止になっているとSNSで話題になっている。その理由として技適認証に確認すべき事項があるという。

BALMUDA Phoneが販売停止か

Twitterアカウント@takigare3氏は1月8日、「BALMUDA Phone」が技適取得ミスにより販売停止になったとして内部文書と思われる画像を投稿した。

その画像は1月7日に配布されたと思われる「ソフトバンクのお知らせ」で、対象機種の型番「A101BM」について一時販売停止するよう記載されている。店舗対応として1月7日以降に販売したりデモ機の電源を入れないよう求めていた。

また、予約者には販売再開後になる旨を連絡すること、販売再開時期は改めて案内することも記載されている。

これらの原因として技適認証に確認すべき事項が発覚したと書かれていた。

ブランド力を使ってミドルレンジを高額販売したことで話題になった「BALMUDA Phone」、ソフトバンクから正式発表が行われるのか注目される。

続き→バルミューダ、BALMUDA Phoneの販売停止を発表

Source:Twitter

よく一緒に閲覧される記事

Black Sharkが経営難か、退職金を求める声

中国メーカー「Black Shark」のCEOが保持している公式We

Xperia Ace IIIが特価3980円など、 ワイモバイル年末年始セール(目玉3機種の価格ほか)

ソフトバンクは2022年12月16日、モバイル通信サービス「Y!mo

RAM8GB/90Hz/6.5型「Blackview A85」が発売記念50%OFFに、スペック・価格

Blackviewよりミドルレンジながらリフレッシュレート90Hzに

→もっと見る

PAGE TOP ↑