Pixel 6 Proは在庫処分か、「Google創立記念セール」値下げアイテム一覧

公開日: : 最終更新日:2022/09/11 Google Nexus

Googleが9月9日より「Google創立記念セール」を開催、予告通りPixel 6 Proなどを値下げしている。

Google創立記念セールを開始した本日の早朝の時点でPixel 6 Proの256GBモデルは在庫切れとSNSやブログで指摘されていたが2021年10月ごろからブラックしか取り扱われず、2022年5月には全カラーで販売が終了していた。

そのことからセールで在庫切れになったのではないが、本日午前9時に再びセールページをチェックすると3色中2色が在庫切れに。過去のPixelモデルと同じように在庫処分セールが連続する可能性が考えられる。

「Google創立記念セール」値下げアイテム一覧

今回の創立記念セールでGoogleストアの製品は次のような価格になっていた。

製品名定価セール価格
Google Pixel 6a53,900円
Google Pixel 674,800円
Google Pixel 6 Pro116,600円84,980円
Google Nest Hub第2世代11,000円5,480円
CHromecast with Google TV7,600円4,980円
Google Pixel Buds A-Series11,900円10,980円
Google Nest Cam22,900円18,980円
Google Nest Doorbell23,900円18,980円

 

来月のPixel 7 / Pixel 7 Pro発表を控えてPixel 6も値下げするのかと思われたが、発売されたばかりのPixel 6aと同様に値下げ対象外となった。

Pixel 6 Proは定価から31,620円の値下げとなった。

在庫状況は記事投稿時点で「Stormy Black」「Cloudy White」という一般的な人気色「黒色と白色」が在庫切れ、「Sorta Sunny」というアイボリー系の色が残っている。

このまま「Stormy Black」「Cloudy White」の在庫切れが続き、販売終了となるのか。それとも他国の在庫を確保して在庫処分を続けるのかはわからないが、今回のPixel 6 Proに続き近いうちにPixel 6も在庫処分セールが行われる可能性が考えられる。

しかし、Pixel 6とPixel 6aの価格差が20,900円しかなく、性能も近いことから今回のPixel 6 Proセール価格と同じように下位モデル「Pixel 6a」から1万円差ほどの値下げになることが予想される。

そのため通常の在庫処分セールでPixel 6は63,900円前後に値下げされ、それでも売り切れない場合は大幅値下げへ踏み切るという過去のPixelスマートフォンと同じ流れを辿りそうだ。

続き→「Pixel 6」投げ売りは9月末か、過去セールを振り返る
続き2→早くも「Pixel 6a」が値下げ、回線契約なしで299ドルに

前回のPixel
Pixel7 / Pixel7Proの筐体と発売日、リークまとめ

前回のGoogle
Googleが新製品イベントを日本時間10月6日23時に開催、Pixel 7 / PixelWatch発表へ

Source:Google創立記念セール

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑